現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 光岡が霊柩車に力を入れるワケ 自動車メーカーで唯一製造、海外展開も その強みとは

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長く使っても「古く見えない」

 霊柩車といえば、おみこしのような装飾が施されたクルマをイメージするかもしれません。しかし、こうした「宮型」と呼ばれる霊柩車は近年数を減らし、欧米風の装備や装飾を施した「洋型」や、ミニバンタイプの霊柩車が増加しています。

    駐車場でドアミラーたたむ? そもそもなんのための電動なのか

 そのような状況のなか、霊柩車の製造・販売を強化しているのが光岡自動車(富山市)です。同社はクラシカルな見た目の改造自動車で知られますが、自社オリジナル車両も手掛けており、「日本で10番目の自動車メーカー」とされています。(乗りものニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン