現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハイブリッドカーの車検はディーラーに出したほうがいい理由とは

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.2

ハイブリッドカーの車検はディーラーに出したほうがいい理由とは

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 車検に通せないわけじゃないが専用診断機が安心

 世界初の量産ハイブリッド専用車であるトヨタ・プリウスがデビューして今年で早21年。もはやハイブリッドカーへの抵抗感は皆無と言っていいだろう。2018年7月度の普通車販売台数ランキングのトップ20を見ても、ラインアップにハイブリッドを持たないのは、8位のトヨタ・ルーミー、14位のトヨタ・タンク、19位のスバル・インプレッサの3車種だけとなっている。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 そこで気になるのが、車検についてだ。ハイブリッドカーが出たばかりの頃は、ハイブリッドの車検はディーラーでないとできないというような噂がまことしやかに流れていたが、実情は格安車検ショップはもちろん、ユーザー車検でも車検を取得することが問題なくできている。

 では、ハイブリッドカーの車検はディーラーでやる必要はまったくないのかというと、答えはノーだ。もちろん、少しでも安く車検を済ませたいというのであれば話は別となるが、しっかり安心して乗りたいということであれば、ディーラーでの車検をオススメする。

 確かに費用という面ではやや高くなってしまう点は否めないが、現在のディーラー車検は昔のように怪しい部分はとにかく交換というものではなく、しっかりユーザーの意向をくみ取って整備をしてくれるのだ(当然、交換しないと車検に通らない部分はNGだが)。

 そして、ディーラーでは専用の診断機を使用してハイブリッドシステムのチェックもしてくれるので(一部のディーラー以外の店舗でも診断機がある場合もある)、長く安心して乗りたいということであれば、ディーラー車検は決して損ということはないだろう。

 また、ディーラーの車検で交換、整備した部分に関しては通常、半年程度の整備保証が付くという点も見逃せない。交換後に不具合が発生したときはキッチリ保証してくれるということで、さらに安心感は増すことだろう。

 ほかにも、新車登録から5年以内の車両であった場合、何かトラブルがあったときに保証修理を受ける条件として、ディーラーでの車検・点検を実施していることが必須となる場合もあるため、比較的新しい車両はとくにディーラーでの車検・点検実施が望ましいだろう。

 といっても、どこで車検整備を実施するかはユーザーの判断に委ねられている。とにかく安く済ませたい人、安心を得たい人それぞれだろうから、その人にあった場所で実施するというのが一番ベストと言えそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP 小鮒康一)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • aku*****|2018/09/02 19:47

    違反報告

    プリウスを8年半、9万キロメートル乗ったがディーラーではなくハイブリッド用診断機が有る格安車検屋に出していた。何の問題も起きなかった。
  • tob*****|2018/09/02 21:15

    違反報告

    ハイブリッド対応の診断機なんて
    普通の整備工場でも、オートバックス
    みたいなカー用品店でも、
    車検工場持ってるガソリンスタンドでも
    普通に持ってますよ?

    そもそもハイブリッドが誕生して
    20数年経ってるんですよ?
    整備データだって普及してるし、
    社外の工具や診断機だって
    安く売ってる。
    逆に今のトヨタディーラーに
    初代プリウスの整備データは
    ありません(笑)取り寄せようとしたら
    10年前に処分しましただって(笑)
  • eki*****|2018/09/02 19:46

    違反報告

    ハイブリッドではないが、安くするよと言う言葉を信じて友人の整備工場で車検やったことがあるが、ディーラーでやった方が、車検オイル無料サービスとかという特典があり結局たいして変わらなかった。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します