現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ 新型「カムリ WS」セダン復権へ本気の挑戦 20代から30代支持に驚きも

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.2

トヨタ 新型「カムリ WS」セダン復権へ本気の挑戦 20代から30代支持に驚きも

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■カムリのスポーティモデルとして追加されて「カムリWS」

 トヨタの「カムリ WS」は、2017年10月に登場した10代目「カムリ」の新グレードモデルです。従来のカムリより、エッジの利いたスポーティなデザインと高い操舵性を実現しています。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 エクステリアは、低重心のワイドボディに装着されたスポーティなパーツを装備し、走りの良さを感じさせるデザインを実現。フロントグリル、リアスポイラーなどの外装部品をはじめ、ブラック塗装の18インチアルミホイールや左側2本出しのマフラーカッターを専用設定しています。

 インテリアは、専用シート、パドルシフト、メタリックな風合いのインストルメントパネルオーナメントを採用。足回りの部分においては、「カムリ」や「カムリ SE(北米仕様)」より操安性や乗り心地を向上させています。

 新グレード「カムリ WS」の導入背景やデザインコンセプトについて、トヨタ自動車株式会社のチーフエンジニア 勝又正人氏は次のように話します。

――「カムリ WS」のターゲットについて教えてください。

 もともと、導入済みの「カムリ」についても、常に若者に購入してほしいと考え企画しています。年齢層としては、30代後半から40代前半の方に購入していただけたらと思い開発しました。ただ、10代目「カムリ」においては先代カムリからの乗り換えが多く、50代後半の方で占めています。

 また、他社の国産ラグジュアリーセダンや欧州メーカーのミドルセダンに乗っているような方から『久しぶりに気になるクルマがあるんだけど』という形で販売店に足を運んでいただいています。

 今回の「カムリ WS」については、先行受注の段階において予想より若い20代や30代の方々にもご購入いただいているのには正直、ビックリしています。

――10代目「カムリ」登場の1年後に「カムリ WS」を導入した背景を教えてください。

 基本的には、お客様のリアルな反応を基にしています。この「カムリ」は、国内導入時にあまり多くのラインナップ展開をせず、お客様の反響を見て導入していく考え方をしています。そのため、「カムリ WS」も当初から導入を考えていたわけではありません。「カムリ」は、グローバルモデルとして世界中でいろいろなラインナップが存在し、「カムリ WS」もお客様の反響をマーケティングした結果、展開することにしました。

■世界初の試みやカムリを極めたオーディオも

 新グレード「カムリ WS」には、ルーフ上部とボディ面を2トーンカラーにした専用色が設定されています。従来のルーフ上部のみの色分けではなくピラーの途中から色分けをしており、この塗装方法はセダンタイプのクルマでは世界初の試みです。

――「カムリ WS」専用色の2トーンカラーとはどういうものですか。

 今回、「カムリ WS」に設定した専用の2トーンカラーは、『色見切り』(色の境目)における塗装方法がセダンにおいて世界初の試みになっています。一般的には、樹脂ガーニッシュなどで色見切りをする方法がほとんどです。また、このデザインは社内でも試行錯誤の末、GOサインに至りました。トヨタの『常にチャレンジする』という社風によって実現したデザインともいえます。(前出のチーフエンジニア 勝又正人氏)

※ ※ ※ ※

 また、「カムリ WS」グレードのオプションには、大手オーディオメーカーの『JBLオーディオ』を設定しています。このオーディオは、「カムリ WS」のために開発されツイーター、ウーファーなど9つのスピーカーを搭載し、臨場感あるサウンドを楽しむことができます。

 JBLオーディオを提供するハーマンインターナショナル株式会社の大久保氏は、「今回のカムリには企画の段階から携わり、オーディオには述べ2000時間ものチューニングを行なっています。運転席だけでなく、どの席に乗車しても同様のサウンドが聴けるように調整しています。まるで目の前に演奏者がいるような感覚をぜひ体感していただきたいです」といいます。

 新グレード「カムリ WS」は、2018年8月1日に発売しています。スポーティな外見のたたずまいと、ワンランクアップした走り、そして臨場感あるハイエンドオーディオを聞き、すべてを合わせ上質なドライブを愉しめる1台になっています。 

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します