現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アクションカメラとしても使えるドラレコ! 高画質&360°カバーの全天球タイプがカーメイトから新登場! d’Action360S 【CAR MONO図鑑】

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.30

アクションカメラとしても使えるドラレコ! 高画質&360°カバーの全天球タイプがカーメイトから新登場! d’Action360S 【CAR MONO図鑑】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のd’Action(ダクション)360シリーズに上級モデルがラインアップ。コンパクトなボディに360°の範囲をカバーするカメラを2基搭載した全天球タイプのドライブレコーダーで、オプションを追加すればアクションカメラとしても活躍する。REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

カーメイト d’Action360S……オープン価格

    カマロに試乗してオリジナルTシャツをGET! 「CHEVROLET CAMARO “カマT” DRIVE」キャンペーンを実施

 360°を撮影できるうえにドライブレコーダーとしてもアクションカメラとしても使えるアイテムとして高い人気を誇る「d’Action360」の上級モデルとなる「d’Action360S」が新登場。今秋からの発売を予定している。
 従来のd’Action360は水平360°/垂直194°の全天周タイプだったが、このd’Action360Sは水平360°/垂直360の°全天球タイプを採用し、死角のない映像を記録。本体には背中合わせに2つのカメラが内蔵されており、それらの映像を違和感なく合成してd’Action360Sの周囲をぐるりと見渡すことができるシームレスな映像を記録。しかも全天球録画と同時に高解像のフロント録画を同時にできるデュアルレック機能(日本初・特許出願中)を搭載して車内、車両の周囲(窓から見える範囲)をカバーするだけでなく、前方車両のナンバープレートもしっかりと確認することができる。
 また、駐車監視機能が強化され、エンジンを止めてから最長30分間の常時録画ができたり、駐車監視中に衝撃を検知すると光る威嚇LEDが搭載されている。


 本体は写真を見ての通りシンプルでスマートなデザイン。コントロールや機能設定、記録映像確認などは専用アプリ(iOS/Android)をインストールしたスマホとWi-Fiを介して行う。
 オプションにはバッテリーパックと専用レンズカバーをセットにして車外でも使用できるようになる「バッテリーオプション」、エンジンOFF時でもカメラを作動させられる「駐車監視オプション」、d’Action360シリーズ専用の「マイクロSDカード(32/64/128GB)」などを用意。


■商品名:d’Action(ダクション)360S DC5000
■GPS:搭載
■Gセンサー:搭載
■最大記録画角:水平360°/垂直360°
■フレームレート:27.5fps(動作モードや温度によって変動)
■撮像素子:ソニー製1/2.3型裏面照射型CMOSセンサー×2
■有効画素数:約2706万画素

■問い合わせ:カーメイト
■電話:03-5926-1212

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan 浜先秀彰)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します