現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハイウェイホテルって知ってる!? 車中泊より断然快適「高速道路の宿泊施設 5選」

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.3

ハイウェイホテルって知ってる!? 車中泊より断然快適「高速道路の宿泊施設 5選」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■賢いハイウェイホテルの利用方法とは?

 この時期は、夏休みの計画を検討している人も多いかと思われます。観光やレジャー、お盆の帰省などクルマで長時間の運転をする機会が多くなるでしょう。実はお得な料金で快適に泊まれる施設が高速道路上にあります。高速道路を降りることなく、サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)内にあるハイウェイホテルを紹介します。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 ハイウェイホテルとは、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアの敷地内にある宿泊施設です。高速道路を降りることなく宿泊できるメリットがあり、ハイシーズンなどでは、目的地の宿泊料より安くすむ可能性もあります。

 通常の宿泊施設と違い、基本的にはレストランのような食事をする場所はありません。そのかわり、サービスエリアの飲食店で食事を取ることができます。  実際に、サービスエリアやパーキングエリアの敷地内にあるハイウェイホテルは、全国に5箇所です。北は栃木県佐野市、南は山口県下関市に存在します。では、それぞれの特徴を見ていきましょう。 

<ファミリーロッジ旅籠屋 佐野SA店>

 ファミリーロッジ旅籠屋 佐野SA店は、東北自動車道の佐野サービスエリア(上下線)内にある宿泊施設です。運営は、アメリカンスタイルな宿泊施設をチェーン展開している株式会社旅籠屋がおこなっています。佐野サービスエリアの周辺には、「佐野厄よけ大師」や「佐野プレミアムアウトレット」などのスポットがあります。

「部屋のタイプ・料金(消費税込み)」シングル:5000円/室(1名の場合)※利用料金は、シーズンや人数によって異なります。

<レストイン時之栖(ときのすみか)>

 レストイン時之栖(ときのすみか)は、東名高速道路の足柄サービスエリア(上り線)内にある宿泊施設です。静岡県内で観光施設や宿泊施設を展開している時之栖グループがおこなっています。足柄サービスエリアの周辺には、国際的に有名なサーキット「富士スピードウェイ」や「御殿場プレミアムアウトレット」などがあります。

「部屋のタイプ・料金(消費税込み)」シングル:5800円/名ツイン:5200円/名バリアフリー トリプル:5200円(2名1室)/4600円(3名1室)和室(6畳+4畳):5600円(2名1室)/4800円(3名1室)/4300円(4名1室)/4000円(5名1室)※GW、お盆、年末年始などは料金が異なることがあります。

■西日本にも高速道路の宿泊施設はあります!

<レストイン多賀>

 レストイン多賀は、名神高速道路の多賀サービスエリア(下り線)内にある宿泊施設です。関西に多くあるグリーンズホテルズを展開している株式会社グリーンズが運営しています。多賀サービスエリアの周辺には、日本一大きい湖「琵琶湖」やひこにゃんでも有名な「彦根城」などがあります。

「部屋のタイプ・料金(消費税込み)」シングルエコノミー:5000円/名からツインエコノミー:6200円/名から

<ファミリーロッジ旅籠屋 宮島SA店>

 ファミリーロッジ旅籠屋 宮島SA店は、山陽自動車道の宮島サービスエリア(上り線)内にある宿泊施設です。運営は、アメリカンスタイルな宿泊施設をチェーン展開している株式会社旅籠屋がおこなっています。宮島サービスエリアの周辺には、世界遺産の「厳島神社」や国指定の名勝「錦帯橋」などのスポットがあります。

「部屋のタイプ・料金(消費税込み)」シングル:5000円/室(1名の場合)※利用料金は、シーズンや人数によって異なります。

<ファミリーロッジ旅籠屋 壇ノ浦PA店>

 ファミリーロッジ旅籠屋 壇ノ浦PA店は、関門自動車道の壇ノ浦パーキングエリア(下り線)内にある宿泊施設です。運営は、アメリカンスタイルな宿泊施設をチェーン展開している株式会社旅籠屋がおこなっています。壇ノ浦パーキングエリアの周辺には、レトロな街並みの「関門港」や関門海内にある水族館「海響館」などのスポットがあります。

「部屋のタイプ・料金(消費税込み)」シングル:5000円/室(1名の場合)※利用料金は、シーズンや人数によって異なります。

 他にも全国のサービスエリアには、巨大観覧車が有名な「刈谷ハイウェイオアシス(愛知県)」や童話「星の王子さま」の世界をイメージしてつくられた「寄居 星の王子さまパーキングエリア(埼玉県)」など単純な道中の寄り道ではない、目的地として行ってみたいスポットも数多く存在しています。

■サービスエリアの車中泊ってどこまでOKなの?

 最近では、サービスエリアや道の駅で車中泊する人も増えています。そこで、東日本エリア(首都圏・東北・北海道)の広域にわたる高速道路やサービスエリアを管理している「NEXCO東日本(東日本高速道路株式会社)」にサービスエリアやパーキングエリアでの車中泊について話を聞いてみました。

――サービスエリアでの車中泊は、問題ないのでしょうか?

 サービスエリアやパーキングエリアは、高速道路を利用されるお客さまの休憩などを目的としている施設であり、駐車可能台数には限りがあります。施設を本来のご利用以外の目的で長時間にわたり駐車を行うことは、他のお客さまへの迷惑や利用上の妨げになる可能性がありますので、禁止行為としております。多くのお客さまにSA・PAを快適にご利用いただくため、お客さま同士でゆずりあいながらご利用くださるようお願いします。

 NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社)にも同様の質問をしたところ「仮眠も休憩のひとつではありますが、あくまでも駐車場なので宿泊を目的としたご利用はやめてほしいです」とのことでした。

 最近、流行りの道の駅では「車中泊OK」の場所もあるようですが、サービスエリアなどではあくまでも休憩範囲の利用にとどめておきましょう。また、車中泊では身体を完全に休ませることが難しく、予想外のトラブルに巻き込まれなどリスクを伴うこともあります。

 安全な旅行計画や事前の渋滞回避などには、ハイウェイホテルを利用することをおすすめします。 

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します