現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > すごいぞ、新型スイフトスポーツ!! 第3回:驚異のコストパフォーマンス スイフトスポーツのオススメグレードはコレ!!

ここから本文です
カー用品 2018.7.23

すごいぞ、新型スイフトスポーツ!! 第3回:驚異のコストパフォーマンス スイフトスポーツのオススメグレードはコレ!!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

170万円のベース、セーフティパッケージ、さらに全方位カメラと、3グレードで構成されるスイフトスポーツ。どのグレードがお得なのかを編集部加茂が徹底解説!!

 絶賛慣らし中のレブスピード・スイフト。走行距離も1000kmを越えて、そろそろ2回目のオイル交換を検討中。
 今回は改めて担当加茂の思うスイフトスポーツの凄さについて解説する。その内容は、ズバリコストパフォーマンスだ。

    すごいぞ、新型スイフトスポーツ!!第2回:慣らし運転の是非を問う!! by 田中ミノル先生

 車両価格は170万円(税別)。税込みでも183万6000円という車両価格だが、嬉しいのはこれがカスッカスのベースグレードの値段ではない点。
 なんのこっちゃいというと、よくあるのが自動車メーカーのホームページを見ていて、

一番安いグレードなら買えるじゃん!!

 と思ってよくみるとパワーウインドがオプションでクルクル窓だったり(最近はもうない? おじさんが若かった頃はランエボのやっすいRSってグレードはクルクル窓に、電子制御なしだったっけ)、エアコンはもちろんマニュアル。パワステ付いてるだけラッキーだった、なんてことありませんか?

 それがなんとこのスイフトスポーツの場合(スイフトもなんだけど)、
オートエアコン、クルーズコントロールが全車標準装備なのだ。

 大切なことだから、もう一度言おう。

 オートエアコン、クルーズコントロールが全車標準装備!!!!!

 ほんと大きな声では言えないが、某ト●タの8●ってクルマにも見習ってもらいたい。。。
●6はGグレードはマニュアルエアコンにクルコンもなし。結局40万円くらい高いGTを買わないと、オートエアコンとクルーズコントロールは手に入らない。

 スイフトスポーツの場合、さらに8万6400円プラスでセーフティパッケージにできる。
これがスーパーお得なオプションで、セーフティパッケージ[デュアルセンサーブレーキサポート、車線逸脱抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシスト機能、SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグ、アダプティブクルーズコントロール、リヤシートベルトフォースリミッター&プリテンショナー(左右2名分)とセット]が付く。

 注目はアダプティブクルーズコントロール。いわゆる追従クルーズコントロールになるのだ!! これは長距離移動の多い我々にはありがたい装備だし、安全性も確実に向上。このオプションは絶対つけるべき!! と加茂は思う。普通のクルーズコントロールがイノシシ状態(加茂命名)で突進するのに対して、ブレーキまでしてくれるのだ。

 さらに6万6960円(ベースグレードにプラスだと15万3360円)すると全方位カメラも付く。これは純正オプションのカーナビが必要になるが、クルマを上から見る視点で駐車がしやすい。左側カメラを使えば路肩に寄せるのも簡単。
 セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ[セーフティパッケージ、フロントカメラ、サイドカメラ(左右)、バックカメラ、フロント2ツイーター&リヤ2スピーカー、ステアリングハンズフリースイッチ、USBソケット、GPSアンテナ、TV用ガラスアンテナとセット]。
是非、買うときはセーフティパッケージ以上をオススメします!!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan レブスピード編集部 加茂 新)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します