現在位置: carview! > ニュース > イベント > 日産自動車とオーテックジャパン「ウェルフェア2019」に福祉車両3台を出展

ここから本文です
イベント 2019.5.28
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福祉車両も電動化と知能化に向けて技術開発

 日産自動車とオーテックジャパンは、5月30日(木)から6月1日(土)までの3日間、愛知県のポートメッセなごやで開催される「ウェルフェア2019」(第22回 国際福祉健康産業展)に出展。ライフケアビークル(福祉車両)を3台出展する。

    2台目のクルマに減税はなし! 福祉車両の税制度や助成制度に必要な条件

 日産自動車グループは、生活のいろいろなシーンで役立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼び、個人から施設の利用まで幅広いラインアップを展開している。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン