サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツがエヌビディア(NVIDIA)との提携を発表

ここから本文です
自動運転用コンピューターやソフトウェアを共同開発し、専用の自動車用OSを2024年に搭載予定

自動運転車の普及には、運転支援状況などに応じたクルマ自体のアップデートが欠かせない。PCやスマートフォン以上に最新の状態にしておかないと、安全運行が難しいとされている。それを実現すべく、ダイムラーのメルセデス・ベンツ乗用車部門は米国のIT企業であるエヌビディア(NVIDIA)との提携を発表。自動運転用コンピューターやソフトウェアを共同開発し、専用の自動車用OSとして2024年からメルセデス車に搭載するとしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ