サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > テスラのイーロン・マスクCEOが「レベル5自動運転の達成間近」発言。リアリティはどのぐらいあるのか?

ここから本文です

現在は「レベル5」より2段階も低い「レベル3」を目指している

中国・上海で開催されている世界人工知能大会(WAIC)のオープニングで、テスラモーターズのイーロン・マスクCEOが「自動運転レベル5の実現に極めて近づいている、レベル5の基本的な機能を2020年中に完成させる」というメッセージを寄せたことが話題となっています。

通常、自動運転のレベル分けの基準はSAE(自動車技術会)が定めたものが採用され、簡単に言うと次のように整理できます。

おすすめのニュース

サイトトップへ