サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 新型コルベットが初披露、日本市場向けには右ハンドルを設定。GMがオートサロン初出展

ここから本文です

ゼネラルモーターズは1月10日(金)から12日(日)にかけて、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロン2020に初めて出展し、新型「コルベット」を国内で初めて披露すると明らかにした。

コルベットは、初代が1953年に登場し、オートサロンで8世代目のモデルが披露されるアメリカを代表するスポーツモデル。7月にワールドプレミアされた新型では、従来のFR(フロントエンジン・リア駆動)に代えて、同モデルとして初めてミドシップ・レイアウトが採用される。

それだけではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ