サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「そういえば流行ったよね!」走り屋文化発展の過程で生まれたトレンドをまとめてみた

ここから本文です

今ではお目にかかれない懐かしのアイテムも!

懐かしの走り屋カルチャーをプレイバック!

「正体不明のスーパーカー現る」内装に広がる近未来的なカスタムオーディオ空間も必見!

昭和の時代から走り屋は存在していたが、時代が平成になるとスポーティカー人気はさらに高まり、街中でも多くのチューニングカーを見かけるようになった。数々のジャンルのクルマ遊びが流行り、色々なチューニングパーツが開発され、クルマにまつわる映画や漫画、テレビゲームやラジコンなども人気となった。そんな誰もが熱かった時代にムーブメントとなったカルチャーを振り返り、ここに纏めさせてもらう。

おすすめのニュース

サイトトップへ