現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 高速ワゴン頂上決戦 アウディRS6パフォーマンス vs メルセデス-AMG E63Sエステート編

ここから本文です

高速ワゴン頂上決戦 アウディRS6パフォーマンス vs メルセデス-AMG E63Sエステート編

掲載 更新
高速ワゴン頂上決戦 アウディRS6パフォーマンス vs メルセデス-AMG E63Sエステート編

もくじ

前編
ー 高速ワゴン今昔
ー RS4のエンジン形式は先祖返り
ー C63Sの速さは容赦なし
ー スムースでバランスに優れるRS4
ー 勝敗の決め手は「楽しさ」の有無

2017年 AUTOCAR英国の編集部員が買った9台のクルマたち

後編
ー RS6の優位性を脅かすE63S
ー E63SはまるでGT-R
ー 客観的にはAMGの勝利 ただし……
ー おすすめ中古車 AMG編
ー おすすめ中古車 RS編

RS6の優位性を脅かすE63S

アウディRS6パフォーマンスがメルセデス-AMG E63Sより優れているところがふたつある。まず、外観がずっとタフな感じであること。マッチョな盛り上がり、低められた車高、威嚇するようなスモークヘッドライト。これに比べるとAMGはずっと普通だ。少なくとも見た目ではRS6パフォーマンスは最高のワゴンかもしれない。

もうひとつE63Sよりも優れているのは、滑らかでしなやかな乗り心地である。2台ともエアサスペンションを備えるが、AMGが常になにか神経質な感じがする(それどころか、とても荒れた道では神経に障る)のに対して、アウディは常に快適で落ち着いている。

見た目と乗り心地が重要なのはもちろんである。しかし、その他すべての評価ポイントではE63の方がはるかに優れているのだ。このAMGが登場するまでRS6はクラス・トップだったが、昨年後半にE63が登場するや事態は一変した。

E63SはまるでGT-R

一例をあげると、E63Sのステアリングはきわめてソリッドで正確。一方、アウディはべっとりとして曖昧で気まぐれだ。メルセデスのフロント・グリップはとても粘り強く、しっかりと荷重を載せられるのでハンドリング・バランスはずっとニュートラルである。まるではるかに小型でずっと軽いクルマのようだ。E63Sなら持ちこたえるようなコーナーでもRS6は外に膨らんでしまう。

コーナーの出口でも話は同様。メルセデスは前後にパワーを振り分け、直線に向かって勢いよく飛び出していく。まるで日産GT-Rのワゴンだ。E63Sならコーナーの出口でフェイントをかけてパワー・スライドを誘発することも簡単。四輪駆動のワゴンでこのような挙動を示すクルマは皆無だ。無敵のワゴンである。

リアアクスルにスポーツデフを備えているおかげで、RS6もトルク配分が上手だが、E63のように予想外に俊敏で順応性が高いということはまったくない。この2台とも、直線では素晴らしく速く、そのサウンドは紛れもなくV8のものであるが、E63Sのエンジンのほうがより凶暴で鋭い。ともにグリズリーのようだが、アウディの熊は牙と爪の角が丸まっている。

客観的にはAMGの勝利 ただし……

さらに追い打ちをかけるのがメルセデスのキャビンだ。圧倒的に素晴らしい。RS6のベースとなる2010年発売のA6より、10年近く新しいメルセデスの最良の部分である。新しいA6も近く発表される。2~3年遅れで次期RS6も登場するだろう。

結論として、またもやAMGの総合優勝だ。前回同様、多くの項目で優れているのだ。でも、E63SとRS6のどちらかを6カ月貸してくれるというなら、私はアウディを選ぶ。だって、ルックスはとても重要だから。

おすすめ中古車 AMG編

メルセデスC43 AMG
1997~2000年
もう21年も前のC43は、今ではメルセデス-AMGワゴンの入門車だ。しかし300ps以上もあるので、金がないから買うクルマと思われることはない。
目安価格:8000ポンド(121万円)

メルセデスE63 AMG
2010~2011年
E63のエンジンは2012年に5.5ℓツインターボV8へとダウンサイジングされた。しかし、2010年からの2年間は一時的にSL63 AMGと同じ6.2ℓエンジンを搭載していた。栄光の2年間である。
目安価格:2万3000ポンド(350万円)

メルセデスC63 AMGエディション507
2013~2015年
この売り切れ御免のスペシャル・エディションを最後に、メルセデスは素晴らしい(しかし次第に旧式になってきた)6.2ℓ自然吸気V8エンジンに別れを告げた。この507は先代C63の最良モデルである。
目安価格:4万5000ポンド(680万円)

おすすめ中古車 RS編

アウディRS2
1994~1995年
ポルシェと共同開発したRS2は315psの5気筒エンジンを搭載し、静止から100km/hまでたった4.8秒で到達する。
目安価格:4万ポンド(606万円)

アウディRS4
2006~2008年
第二世代のRS4の心臓は高回転型の自然吸気4.2ℓV8である。420psもあるのでとても速く、そのパワー・デリバリーとサウンドにはうっとりさせられる。
目安価格:1万5000ポンド(227万円)

アウディRS6
2008~2010年
このC6系RS6は、ドイツの馬力競争を加速させた張本人である。ターボを追加したランボ由来のV10エンジンは、580psという途方もないパワーを発生した。
目安価格:2万2000ポンド(334万円)

関連タグ

こんな記事も読まれています

5年ぶり全面刷新! 新型「小さな高級車」世界初公開! 「MTは廃止」だけど「300馬力×4WD」の“超スポーティ仕様”あり! 全長4.3m級の「1S」独に登場
5年ぶり全面刷新! 新型「小さな高級車」世界初公開! 「MTは廃止」だけど「300馬力×4WD」の“超スポーティ仕様”あり! 全長4.3m級の「1S」独に登場
くるまのニュース
デジタルミラー・ドラレコ・車載カメラの熱対策に、新発想の折りたたみ傘式サンシェード「CarUB V3」が登場
デジタルミラー・ドラレコ・車載カメラの熱対策に、新発想の折りたたみ傘式サンシェード「CarUB V3」が登場
レスポンス
WECハイパーカークラス、来季から各メーカー2台体制での参戦が義務に。既存メーカーに加え、新規参戦アストンも用意に動く
WECハイパーカークラス、来季から各メーカー2台体制での参戦が義務に。既存メーカーに加え、新規参戦アストンも用意に動く
motorsport.com 日本版
GR86/BRZ等のオーナー必見! HKSからカーボンファイバー巻きシフトノブと3車種用のフロアマットが登場
GR86/BRZ等のオーナー必見! HKSからカーボンファイバー巻きシフトノブと3車種用のフロアマットが登場
くるまのニュース
ノートオーラに『AUTECH』を新設定。湘南・茅ヶ崎の海にインスパイアされたデザインを採用
ノートオーラに『AUTECH』を新設定。湘南・茅ヶ崎の海にインスパイアされたデザインを採用
AUTOSPORT web
2024年ル・マン24時間、波乱の予感。23台参加のハイパーカークラスは「誰が速いのか全く読めない」とトヨタ小林可夢偉代表
2024年ル・マン24時間、波乱の予感。23台参加のハイパーカークラスは「誰が速いのか全く読めない」とトヨタ小林可夢偉代表
motorsport.com 日本版
損保ジャパン、社外調査報告書で経営陣の証拠破棄や隠蔽工作が判明 営業情報を損保業界で共有も
損保ジャパン、社外調査報告書で経営陣の証拠破棄や隠蔽工作が判明 営業情報を損保業界で共有も
日刊自動車新聞
ニッサン、『ノート オーラ』のマイナーチェンジでフロントデザインを一新。90周年記念車も発表
ニッサン、『ノート オーラ』のマイナーチェンジでフロントデザインを一新。90周年記念車も発表
AUTOSPORT web
軽井沢プリンスホテルに新アトラクション、ネクストクルーザーEV導入
軽井沢プリンスホテルに新アトラクション、ネクストクルーザーEV導入
レスポンス
「黒いクルマ」が欲しいのですが、夏はボディが熱くなりそうで心配です…「ボディカラー」によって車内温度に違いは出るのでしょうか?
「黒いクルマ」が欲しいのですが、夏はボディが熱くなりそうで心配です…「ボディカラー」によって車内温度に違いは出るのでしょうか?
くるまのニュース
宅配業の皆さんスタンバイOK? アウトドア派は貯金できてる!? 10月10日発売の「ホンダN-VANe:」がガチで使えるクルマだった
宅配業の皆さんスタンバイOK? アウトドア派は貯金できてる!? 10月10日発売の「ホンダN-VANe:」がガチで使えるクルマだった
WEB CARTOP
所有車なしの自動車評論家が買うクルマ【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
所有車なしの自動車評論家が買うクルマ【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
ピレリ、ムジェロでF1タイヤテストを実施。初日はルクレールがフェラーリの今季マシン走らせる
ピレリ、ムジェロでF1タイヤテストを実施。初日はルクレールがフェラーリの今季マシン走らせる
motorsport.com 日本版
全日本ラリーRd.5「モントレー2024」は新井大輝組が地元群馬で圧勝! 碓氷峠旧道で勝負を決める
全日本ラリーRd.5「モントレー2024」は新井大輝組が地元群馬で圧勝! 碓氷峠旧道で勝負を決める
くるまのニュース
[低予算サウンドアップ術]「低価格・パワーアンプ内蔵DSP」で、聴こえ方をガラリと変える!
[低予算サウンドアップ術]「低価格・パワーアンプ内蔵DSP」で、聴こえ方をガラリと変える!
レスポンス
[15秒でわかる]ドゥカティ『RR24I』…週末世界をイメージしたデザイン
[15秒でわかる]ドゥカティ『RR24I』…週末世界をイメージしたデザイン
レスポンス
WEC、全8戦の2025年カレンダーを発表。富士6時間は9月28日決勝に……イモラも開催継続
WEC、全8戦の2025年カレンダーを発表。富士6時間は9月28日決勝に……イモラも開催継続
motorsport.com 日本版
昨年の悔しさ晴らせるか。トヨタ8号車の平川亮、ル・マンは11番手スタートも目指すは優勝のみ「それ以外はリベンジとは言えない。全力を注ぎます」
昨年の悔しさ晴らせるか。トヨタ8号車の平川亮、ル・マンは11番手スタートも目指すは優勝のみ「それ以外はリベンジとは言えない。全力を注ぎます」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

725.0746.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

68.8586.0万円

中古車を検索
C6の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

725.0746.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

68.8586.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村