現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2ストロークエンジン車は、なぜあまり見かけなくなったのか?

ここから本文です

2ストロークエンジン車は、なぜあまり見かけなくなったのか?

掲載 更新 バイクのニュース 68
2ストロークエンジン車は、なぜあまり見かけなくなったのか?
写真を全て見る(4枚)

忽然と市場から消えた...! 2ストバイク、なぜ生産終了したのか

 市販のバイクに使用されるレシプロエンジンの形式は、4ストローク、2ストロークの2種類に分けられます。現在では4ストロークが主流ですが、かつては2ストロークが注目を浴びていたことも。

2023年型のヤマハ「YZ125X」と「YZ250X」に乗った! 最新2ストエンジンの音と匂いに大興奮!!

 2ストロークエンジンは、現在主流の4ストロークエンジンと比べて最高出力が大きくなりやすいという特徴があります。それは、4ストロークエンジンが1回の燃焼あたりに4つの工程を踏む一方、2ストロークエンジンは1回の燃焼あたりに2つの工程で済ませているから。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

燃費もよくて大トルクならレースで有利……じゃないの? ディーゼルエンジンのレーシングカーが「ほぼ存在しない」ワケ
燃費もよくて大トルクならレースで有利……じゃないの? ディーゼルエンジンのレーシングカーが「ほぼ存在しない」ワケ
WEB CARTOP
トラッカーカスタムの神バイク!! ホンダ「FTR250」は本物志向のドリフトバイクだった
トラッカーカスタムの神バイク!! ホンダ「FTR250」は本物志向のドリフトバイクだった
バイクのニュース
タイヤにも「賞味期限」がある!?
タイヤにも「賞味期限」がある!?
バイクのニュース
【2台でGO!!】同じエンジンを搭載する「INT650」と「スーパーメテオ650」に感じた、意外な共通点と相違点
【2台でGO!!】同じエンジンを搭載する「INT650」と「スーパーメテオ650」に感じた、意外な共通点と相違点
バイクのニュース
「俺のはフルチューンだから」……とかクルマ好きたるもの一度はいってみたい! とはいえ「フルチューン」ってなに?
「俺のはフルチューンだから」……とかクルマ好きたるもの一度はいってみたい! とはいえ「フルチューン」ってなに?
WEB CARTOP
パワフルな「軽ターボ」なぜ取り扱い注意? 頻繁な「オイル交換」が必要な理由とは! もしサボると…どうなる?
パワフルな「軽ターボ」なぜ取り扱い注意? 頻繁な「オイル交換」が必要な理由とは! もしサボると…どうなる?
くるまのニュース
自然吸気にこだわるフェラーリ V12のターボ化は「考えていない」 エモーショナルを重視
自然吸気にこだわるフェラーリ V12のターボ化は「考えていない」 エモーショナルを重視
AUTOCAR JAPAN
ウイリーの角度も制御!? 獰猛にもほどがあるKTM 1390 SUPER DUKE R EVO!
ウイリーの角度も制御!? 獰猛にもほどがあるKTM 1390 SUPER DUKE R EVO!
バイクのニュース
当時は[革新]!! と言われたはずなのだが……結局[使えなかったクルマ技術]4選
当時は[革新]!! と言われたはずなのだが……結局[使えなかったクルマ技術]4選
ベストカーWeb
ディーゼルってどんなエンジン? 使われる軽油ってどんな燃料? 知ってるようで知らないガソリンエンジンとの違いとは
ディーゼルってどんなエンジン? 使われる軽油ってどんな燃料? 知ってるようで知らないガソリンエンジンとの違いとは
WEB CARTOP
[新事実]10年でバッテリーが壊れるは嘘!? 最近のハイブリッドはマジで頑丈だぞ
[新事実]10年でバッテリーが壊れるは嘘!? 最近のハイブリッドはマジで頑丈だぞ
ベストカーWeb
バイクはクルマより体力が必要! その理由とは?
バイクはクルマより体力が必要! その理由とは?
バイクのニュース
保管してたら劣化する? エンジンオイルが余った際の最善策とは
保管してたら劣化する? エンジンオイルが余った際の最善策とは
バイクのニュース
【MM Another Story:BMW M2の「別腹」】Mシリーズ専用ユニット「S58B30A」の魅力は、6速MTとの相性が最高!なだけではないらしい
【MM Another Story:BMW M2の「別腹」】Mシリーズ専用ユニット「S58B30A」の魅力は、6速MTとの相性が最高!なだけではないらしい
Webモーターマガジン
スズキ新型「GSX-S1000GX」の相手は世界。スズキが出したクロスオーバーへの解答
スズキ新型「GSX-S1000GX」の相手は世界。スズキが出したクロスオーバーへの解答
バイクのニュース
スポンサーとしてついていた!? バイクとタバコの関係
スポンサーとしてついていた!? バイクとタバコの関係
バイクのニュース
「スポーティなルックス」だけど乗りやすい! なぜ? トライアンフの新しい“3気筒スポーツバイク”「デイトナ660」は走りの奥深さに驚きます
「スポーティなルックス」だけど乗りやすい! なぜ? トライアンフの新しい“3気筒スポーツバイク”「デイトナ660」は走りの奥深さに驚きます
VAGUE
BMWが14車種の新型車を発売へ…『X3』や『1シリーズ』に新型 2024年
BMWが14車種の新型車を発売へ…『X3』や『1シリーズ』に新型 2024年
レスポンス

みんなのコメント

68件
  • 藍流頓瀬奈
    燃焼と排気は同時、というのは語弊あるかな…
    2ストは腰下にも混合気が入ることが4ストと大きく違う。
    まるで生物の心臓、心房と心室だ。
    心房から心室に血液が流れるように混合気が流れ、その勢いも足して排気を出す。(掃気)
    その際排気に未燃焼の混合気がちょっと混じるのが難点。
  • pan********
    以前、SS500に乗っていました、フルスロットで加速していくと後方は煙幕で真っ白です 絶対、環境には悪いと思っていましたがあの加速感は忘れられない思い出です
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村