現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ツーリングには欠かせないバイク用ETC!クルマ用とは何が違うのか

ここから本文です

ツーリングには欠かせないバイク用ETC!クルマ用とは何が違うのか

掲載 1
ツーリングには欠かせないバイク用ETC!クルマ用とは何が違うのか

旅のお供!バイク用ETC車載器とクルマ用の違いとは?

 秋も深まり絶好のツーリングシーズン。高速道路を使用して遠出をする人も多いのではないでしょうか。高速道路を走行する時、ライダーにとって最も欠かせない装備として「ETC車載器」が挙げられます。

【画像】バイク用ETCについての画像を見る(10枚)

 ETCとは「Electronic Toll Collection System」の略称です。無線通信によるキャッシュレス決済を可能にしたシステムのことで、有料道路の料金所などで通行券の受け取りや料金の支払いの際など、一旦停止をする必要がなく通過ができます。

 ETC車載器をバイクに取り付けることにより、料金所でのグローブの取り外しや支払いのための財布の出し入れなど、面倒なことが一切不要で通過できるようになりますが、このETC車載器、クルマ用とバイク用ではいったいどのような違いがあるのでしょうか。

 バイク用とクルマ用のETC車載器が大きく異なる点は、構造にあります。外気に触れることが多いバイク用ETC車載器は防水性や防塵性に優れ、耐振動設計もされています。そのためクルマ用のものと比べると高価になる傾向があります。

 そして車載器は、ETCカードをセットする「本体」と無線電波を送受信する「アンテナ」以外に、クルマ用には見られない「インジケーター」と呼ばれる部品が備わっているバイク用車載器も存在します。

 インジケーターとは、車載器本体にETCカードがきちんとセットされていてゲート通過可能な状態であるかを知らせてくれるランプのこと。クルマ用は音声や音によりカード未挿入などを知らせてくれますが、バイクは走行時の騒音などにより音声案内は聞き取りが難しいため、視覚から確認ができるようインジケーターが装備されています。

 またカードが正しく挿入されていることを知らせるランプがアンテナと一体になっている製品もあります。しかし、近年では渋滞情報や災害情報を受けられる「ETC2.0」に対応したETC車載器も普及してきているため、ETC2.0により受信した渋滞情報などはインジケーターの点滅や点灯色を変えることによりライダーに知らせてくれるようです。

クルマ用のETC車載器をバイクに使うことはできるの?

 では防水対策や防塵対策をおこなえば、クルマ用のETC車載器を取り付けてもよいのでしょうか。結論からいうと、クルマ用のETC車載器はバイクで使用はできません。ETC総合ポータルサイトでは「二輪車には二輪車専用ETC車載器を」と呼びかけています。

 その理由として「防水性・防塵性・耐振動性の確保が不十分なため、誤作動を引き起こし通信エラーとなり開閉バーが開かないなどの危険性が高まる」との理由を挙げています。クルマ用のETC車載器は車内設置が前提で設計されているもの。バイクで使用すると壊れてしまう可能性が高いため、安全に使用するためにもバイク専用のETC車載器を取付けるようにしましょう。

 そのほかETCを利用するためには、車載器本体にバイクのナンバープレートの番号や車両区分などの車両情報を登録する「セットアップ」という作業が必要です。車種などによって料金が異なる有料道路も存在するので、セットアップにより正しい情報をETC車載器に書き込む事により、支払う料金を間違ってしまうことを防げます。

 またETC2.0のサービスを利用する場合には必ず必要な作業となります。そのため、以前所有していたバイクから新しく購入したバイクへETC車載器の移設をおこなった場合は、セットアップも忘れずにおこなうようにしましょう。

 セットアップは「二輪ETC登録店」でおこなうことができます。個人や登録されていないお店ではセットアップできないので注意が必要です。またセットアップすることにより、支払い料金に応じてポイントが貯まる「ETCマイレージサービス」への登録もできるようになります。

 ETCマイレージサービスにより、貯まったポイントは通行料金の支払いに使用できるだけでなく、平日の朝夕の時間帯の料金が割引になるサービスも受けられるようになります。セットアップをおこなったら、ETCマイレージサービスへの登録もおこなうとよいでしょう。

※ ※ ※

 ETC総合ポータルサイトでは「ETCシステム利用規定違反が続く場合には、ETCの利用を制限したり、高速道路会社の”高速道路営業規則”に基づき、各種割引をおこなわない等の措置をおこなう場合もあるとのことなので、正しいルールに従ってETCのご利用をお願いいたします」と呼びかけています。必ずバイク用のETC車載器を搭載し、セットアップも正しくおこなった上でETCを利用するようにしましょう。

関連タグ

こんな記事も読まれています

2024スーパーGT開幕。例年より気温上昇の第1戦岡山公式練習は王者au TOM’Sがトップタイム
2024スーパーGT開幕。例年より気温上昇の第1戦岡山公式練習は王者au TOM’Sがトップタイム
AUTOSPORT web
元F1ドライバーの49歳、ノルベルト・フォンタナが『トヨタ・カローラGRS TCR』で参戦へ/TCR南米
元F1ドライバーの49歳、ノルベルト・フォンタナが『トヨタ・カローラGRS TCR』で参戦へ/TCR南米
AUTOSPORT web
2028年までにデビュー予定のBEV×50台を紹介 あのカルトモデルを含めて日本車も11台!
2028年までにデビュー予定のBEV×50台を紹介 あのカルトモデルを含めて日本車も11台!
AutoBild Japan
アルファ・ロメオ「33ストラダーレ」 1/33オーナーとなる内野氏 伊同社訪問とカスタマイズ要望
アルファ・ロメオ「33ストラダーレ」 1/33オーナーとなる内野氏 伊同社訪問とカスタマイズ要望
AUTOCAR JAPAN
前年王者36号車au TOMSがGT500圧勝。GT300では2号車mutaが優勝|スーパーGT開幕戦岡山:決勝順位速報
前年王者36号車au TOMSがGT500圧勝。GT300では2号車mutaが優勝|スーパーGT開幕戦岡山:決勝順位速報
motorsport.com 日本版
国際ハイヤーがトヨタ『センチュリーSUV』を導入…最上級ショーファーカー
国際ハイヤーがトヨタ『センチュリーSUV』を導入…最上級ショーファーカー
レスポンス
クルマを持つZ世代が急増中! 実はみんな密かに憧れてるのよ 調査で判明した驚きの事実に仰天
クルマを持つZ世代が急増中! 実はみんな密かに憧れてるのよ 調査で判明した驚きの事実に仰天
ベストカーWeb
実は「現役の」力士って自分じゃ運転できないってほんと? 結構複雑な相撲の世界 でも免許の取得はオッケーとおかしくない?
実は「現役の」力士って自分じゃ運転できないってほんと? 結構複雑な相撲の世界 でも免許の取得はオッケーとおかしくない?
ベストカーWeb
【BC中古車ウォッチ】世界初の3ローターを積んだ怪物「ユーノスコスモ」 いまや中古車価格は880万円に暴騰! リッター2キロという極悪燃費でも一度は乗ってみたいと思わせる理由
【BC中古車ウォッチ】世界初の3ローターを積んだ怪物「ユーノスコスモ」 いまや中古車価格は880万円に暴騰! リッター2キロという極悪燃費でも一度は乗ってみたいと思わせる理由
ベストカーWeb
「ランボルギーニアリーナ」を祝して「アド・ペルソナム」で作った「レヴエルト」の世界に1台だけの特別な仕様とは?
「ランボルギーニアリーナ」を祝して「アド・ペルソナム」で作った「レヴエルト」の世界に1台だけの特別な仕様とは?
Auto Messe Web
シリーズはまだまだ続く!フォーミュラEの魅力と見どころをチェック
シリーズはまだまだ続く!フォーミュラEの魅力と見どころをチェック
Webモーターマガジン
「50年前のバス」埼玉で乗れる!地域活性化のシンボルに 新緑が美しい飯能エリアで「乗車ツアー」開催
「50年前のバス」埼玉で乗れる!地域活性化のシンボルに 新緑が美しい飯能エリアで「乗車ツアー」開催
乗りものニュース
[Pro Shop インストール・レビュー]マツダ CX-8(岡本翔伍さん)by リクロス 後編
[Pro Shop インストール・レビュー]マツダ CX-8(岡本翔伍さん)by リクロス 後編
レスポンス
乗用車ベースで電制サスに6速ミッション?? GRモデルもビックリ仰天の動力性能よ!! 元祖乗用SUVのカリブを振り返る
乗用車ベースで電制サスに6速ミッション?? GRモデルもビックリ仰天の動力性能よ!! 元祖乗用SUVのカリブを振り返る
ベストカーWeb
クルマで「トコジラミ」”繁殖”の可能性アリ? 脅威の「害虫」どう対処すべき? ”打ち倒す“方法とは
クルマで「トコジラミ」”繁殖”の可能性アリ? 脅威の「害虫」どう対処すべき? ”打ち倒す“方法とは
くるまのニュース
ホンダの電動二輪など4製品がレッドドット・デザイン賞を受賞
ホンダの電動二輪など4製品がレッドドット・デザイン賞を受賞
レスポンス
硬派に行くならジムニー一択!! コスパで選ぶならヤリスクロス!? 若者にオススメしたコンパクトSUV6選
硬派に行くならジムニー一択!! コスパで選ぶならヤリスクロス!? 若者にオススメしたコンパクトSUV6選
ベストカーWeb
生産済みの車両は安全性が確認されているの新たには出荷停止……ってどういうこと? ダイハツ事件にみる「認証試験」の問題点とは
生産済みの車両は安全性が確認されているの新たには出荷停止……ってどういうこと? ダイハツ事件にみる「認証試験」の問題点とは
WEB CARTOP

みんなのコメント

1件
  • ごうまえのり
    後ろに車がいるのに怖くないのかといつも思うけど減速しないでバーが上がらなきゃ同じかとも思う。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村