サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【隼】スズキ新型「ハヤブサ」のエンジンを解説! 磨き抜かれた1340cc 4気筒エンジンは、トルクの谷を解消し加速性能をアップ

ここから本文です

スズキの象徴的な一台「ハヤブサ」は新型に生まれ変わり、2021年4月7日に発売された。この記事では、エンジンについて解説する。

スズキ新型「ハヤブサ」のエンジン特性
実用域の速さも追求し最高のパワー特性に

ホンダ「GB350 S」誕生! スタンダードモデルのGB350とともに詳細発表

「最強」とは何か。「最速」とは何か。単なるデータだけでは表せない、深遠なるテーマに対して、新型ハヤブサのパワーユニットは明快な答えを出して見せた。

その答えとは、全域でパワフルであり、ライダーによどみのない、怒涛の加速をたやすく引き出せる高性能であること。300km/hに到達するのは当たり前、ならばそこに至るまでの速さを磨き抜く。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン