サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > パイオニア マレーシアの5G通信による自動運転実験に参加

ここから本文です

パイオニア マレーシアの5G通信による自動運転実験に参加

パイオニアの子会社「パイオニアスマートセンシングイノベーションズ」は2020年2月6日、シンガポールの自動運転関連スタートアップ企業「ムーヴィタ(MooVita)」の現地法人であるeMoovitとともに、1月からマレーシアで行なわれている次世代通信規格「5G」回線を用いた自動運転実証実験に参加していることを発表した。

実証実験の概要

トーヨータイヤ 走行中のタイヤ状況をセンシングし可視化する技術を開発

今回の実証実験は、マレーシア通信マルチメディア委員会(MCMC)が国内6州で開催する「5Gデモンストレーション・プロジェクト」の一環として行なわれるもので、マレーシアのテレカンパニー「Altel」の協力のもと、「5G」回線を用いた自動運転に関連する検証を行なう。

限定されたエリア(クダ州ランカウイ島のペランギビーチリゾート&スパ周辺)内で、5G回線経由でデータの送受信を行なう4人乗りの自動運転シャトルバスを運行し、エリア内の利用者の試乗も行なうというものだ。

パイオニアスマートセンシングイノベーションズは、2018年からシンガポールのムーヴィタと、自動運転レベル4のサービス商用化を視野に、開発中の「3D-LiDAR センサー」を用いた実証実験を行なっている。

一方「ムーヴィタ」は2016年に創業した自動運転ソリューションの提供を目指すハイテク・スタートアップ企業で、シンガポールに本社、マレーシアとインドにオフィスがある。シンガポールの公共道路で自動運転車両を初めて走らせた団体でもある同社は、都市向け完全自動運転のソフトウェアソリューションを開発している。

Twitter:https://twitter.com/autoprovenet
facebook:https://www.facebook.com/autoprovepage/
Youtube:https://www.youtube.com/user/autoprove/

ムーヴィタ 公式サイト

パイオニアスマートセンシングイノベーションズ 公式サイト

パイオニア 関連記事
パイオニア 公式サイト

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します