現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レクサス RZ【1分で読める国産車解説/2024年最新版】

ここから本文です

レクサス RZ【1分で読める国産車解説/2024年最新版】

掲載 Webモーターマガジン 5
レクサス RZ【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
写真を全て見る(1枚)

レクサス RZ(LEXUS RZ)
現行モデル発表日:2023年3月30日
車両価格:820万円~1180万円

レクサス初となるBEV 専用モデル
バッテリーやモーターを最適な位置に配したBEV専用プラットフォーム(e-TNGA)、電動化技術を活用した四輪駆動力システム「DIRECT4」、ドライバーの意図に忠実な車両コントロールを可能にしたステアリング制御システムなどを採用したレクサス初のBEV(バッテリー電気自動車)専用モデル。一充電あたりの航続距離は最大で534kmとなる。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ホンダ CR-V【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
ホンダ CR-V【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
ホンダ フリード【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
ホンダ フリード【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
スバル フォレスター【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
スバル フォレスター【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
マツダスピリット レーシング RS【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
マツダスピリット レーシング RS【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
第4世代の新型コンチネンタルGTを6月公開予定。ウルトラパフォーマンスハイブリッドを搭載して782馬力を発生。
第4世代の新型コンチネンタルGTを6月公開予定。ウルトラパフォーマンスハイブリッドを搭載して782馬力を発生。
Webモーターマガジン
【新型クラウン タイプ別解説】伝統的スタイル 「セダン」
【新型クラウン タイプ別解説】伝統的スタイル 「セダン」
月刊自家用車WEB
ランボルギーニ初のプラグインハイブリッド スーパーSUV「ウルス SE」を日本初公開!
ランボルギーニ初のプラグインハイブリッド スーパーSUV「ウルス SE」を日本初公開!
Webモーターマガジン
スズキ ジムニー5ドア【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
スズキ ジムニー5ドア【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
【10年ひと昔の新車】BMW 6シリーズ グランクーペのサイズを感じさせない走りは、さすがだった
【10年ひと昔の新車】BMW 6シリーズ グランクーペのサイズを感じさせない走りは、さすがだった
Webモーターマガジン
ホンダ・フィット ハイブリッドが3代目で初登場、シンプルで高効率なシステムが話題に【10年ひと昔の新車】
ホンダ・フィット ハイブリッドが3代目で初登場、シンプルで高効率なシステムが話題に【10年ひと昔の新車】
Webモーターマガジン
レクサス新型「高級SUV」2WD&爆速の“軽快モデル”登場! 斬新デザインの「RZ」改良モデルが英で登場
レクサス新型「高級SUV」2WD&爆速の“軽快モデル”登場! 斬新デザインの「RZ」改良モデルが英で登場
くるまのニュース
レクサス新型「最高級ミニバン」1500万円の“6座仕様”発売! なぜ“4座仕様”より500万円も安いのか?
レクサス新型「最高級ミニバン」1500万円の“6座仕様”発売! なぜ“4座仕様”より500万円も安いのか?
くるまのニュース
【新型クラウン タイプ別解説】クラウンスポーツはトヨタ最高峰のSUV!?
【新型クラウン タイプ別解説】クラウンスポーツはトヨタ最高峰のSUV!?
月刊自家用車WEB
【写真蔵】マクラーレンの最新モデル、アルトゥーラ スパイダーはパワーアップして2025年モデルから日本デビュー
【写真蔵】マクラーレンの最新モデル、アルトゥーラ スパイダーはパワーアップして2025年モデルから日本デビュー
Webモーターマガジン
フォルクスワーゲン「ゴルフGTI」がよりたくましく変身!最高出力20psアップの256psに
フォルクスワーゲン「ゴルフGTI」がよりたくましく変身!最高出力20psアップの256psに
Webモーターマガジン
5リッター“V8”搭載! レクサス新型「スポーティセダン」登場! 480馬力超えでめちゃ楽しそうな「IS」に反響も! NYに登場
5リッター“V8”搭載! レクサス新型「スポーティセダン」登場! 480馬力超えでめちゃ楽しそうな「IS」に反響も! NYに登場
くるまのニュース
全長4.2m! レクサス新型「小さな高級車」登場! ちょうど“イイ”サイズ×「3つの豪華内装」採用! クラス超え「高級インテリア」 どんな種類がある?
全長4.2m! レクサス新型「小さな高級車」登場! ちょうど“イイ”サイズ×「3つの豪華内装」採用! クラス超え「高級インテリア」 どんな種類がある?
くるまのニュース
【WR-V vs ヤリスクロス】スペック比較…人気のコンパクトSUV、燃費に大きな差が
【WR-V vs ヤリスクロス】スペック比較…人気のコンパクトSUV、燃費に大きな差が
レスポンス

みんなのコメント

5件
  • bay********
    トヨタのBEVは2世代遅れだからなw
  • *******
    トヨタはEVに本気を出してないと言ってる信者がいたけど
    本気ってなに?
    そんな手を抜くとかあり得るの?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村