現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「みんな古い車名が好き」 最新EVに昔懐かしい車名 フォード・カプリ復活か

ここから本文です
「みんな古い車名が好き」 最新EVに昔懐かしい車名 フォード・カプリ復活か
写真を全て見る(2枚)

次世代EVに歴史的な車名をつける理由

フォードは、フォルクスワーゲンのMEBプラットフォームを採用した次世代電動クロスオーバーに、「カプリ」の名を使用する構えだという。英国のタブロイド紙、ザ・サンが報じている。

【画像】「米国らしさ」打ち出す新世代フォード【欧州向け新型エクスプローラーとかつてのカプリを写真で見る】 全56枚

カプリという名称は、欧州フォードが1968年から1986年まで販売していた2ドアのスポーツモデルに由来する。マスタングの欧州版とも呼ばれ、長年親しまれてきた人気車種である。フォードはこの名称を約40年ぶりに復活させる可能性がある。

昨日、新型電動SUVとしてエクスプローラーが発表されたが、こちらも北米を中心に人気の高い車種の名称を使っている。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

[car audio newcomer]トヨタ シエンタ(Kさん)by サウンドエボリューション ログオン 前編
[car audio newcomer]トヨタ シエンタ(Kさん)by サウンドエボリューション ログオン 前編
レスポンス
スバル・トヨタ・マツダ、カーボンニュートラルに向けて新エンジン開発を共同宣言…水平対向もロータリーも
スバル・トヨタ・マツダ、カーボンニュートラルに向けて新エンジン開発を共同宣言…水平対向もロータリーも
レスポンス
ブレンボのブレーキキャリパー「GP4-MotoGP」がレッドドット・デザイン賞のベスト・オブ・ザ・ベストを受賞
ブレンボのブレーキキャリパー「GP4-MotoGP」がレッドドット・デザイン賞のベスト・オブ・ザ・ベストを受賞
バイクブロス
スポーツカーのアイコン、車内外を刷新!ポルシェ、新型「911カレラ」「911カレラGTS」の予約受注を開始
スポーツカーのアイコン、車内外を刷新!ポルシェ、新型「911カレラ」「911カレラGTS」の予約受注を開始
LE VOLANT CARSMEET WEB
夏空が似合う特別な”オーテック”が最新モデルへ ノートのSUVモデル「AUTECH CROSSOVER」がマイナーチェンジ
夏空が似合う特別な”オーテック”が最新モデルへ ノートのSUVモデル「AUTECH CROSSOVER」がマイナーチェンジ
月刊自家用車WEB
車のメーター「謎の青いイカ」点灯したら要注意! ヘッドライトが勝手に上向きに!? 「ハイ/ロー」自動切り替えが不評なワケ
車のメーター「謎の青いイカ」点灯したら要注意! ヘッドライトが勝手に上向きに!? 「ハイ/ロー」自動切り替えが不評なワケ
くるまのニュース
【COSWHEEL】新型電動バイク「MIRAI1000/MIRAI500」の Makuake 応援購入額が 1,800万円を突破!
【COSWHEEL】新型電動バイク「MIRAI1000/MIRAI500」の Makuake 応援購入額が 1,800万円を突破!
バイクブロス
超絶人気のランクル250! 指名買いも多いけど「ライバル車」はどんなクルマが存在する?
超絶人気のランクル250! 指名買いも多いけど「ライバル車」はどんなクルマが存在する?
WEB CARTOP
車間距離の詰め過ぎは違反だけど空け過ぎは問題ない? 車間距離の考え方について考察
車間距離の詰め過ぎは違反だけど空け過ぎは問題ない? 車間距離の考え方について考察
LE VOLANT CARSMEET WEB
新しいBMW 3シリーズが登場へ──GQ新着カー
新しいBMW 3シリーズが登場へ──GQ新着カー
GQ JAPAN
18V クラス国内最高水準のハイトルクモデル! デウォルトの「18V XR ブラシレス・インパクトレンチ」が6月上旬発売
18V クラス国内最高水準のハイトルクモデル! デウォルトの「18V XR ブラシレス・インパクトレンチ」が6月上旬発売
バイクブロス
EV推進派の裏切り? 米ニュージャージー州が導入する「EV道路税」が矛盾と不条理に満ちているワケ
EV推進派の裏切り? 米ニュージャージー州が導入する「EV道路税」が矛盾と不条理に満ちているワケ
Merkmal
このクルマが欲しい! カーマニアが選んだ珠玉の10選(値段に関係なく……)【オートモビルカウンシル2024】
このクルマが欲しい! カーマニアが選んだ珠玉の10選(値段に関係なく……)【オートモビルカウンシル2024】
くるくら
低背圧と静粛性を融合、基準・車検もクリア…HKSから『GRスープラ』用「スーパーターボマフラー・アーバンマットエディション」5製品が発売
低背圧と静粛性を融合、基準・車検もクリア…HKSから『GRスープラ』用「スーパーターボマフラー・アーバンマットエディション」5製品が発売
レスポンス
トヨタ・スバル・マツダが「新型エンジン」開発を発表! 電動化時代でも「内燃機関を残す」 3社独自のカーボンニュートラル戦略とは
トヨタ・スバル・マツダが「新型エンジン」開発を発表! 電動化時代でも「内燃機関を残す」 3社独自のカーボンニュートラル戦略とは
くるまのニュース
BMW ブランドを身近に感じられるブランド・ストア「FREUDE by BMW」を麻布台ヒルズにオープン
BMW ブランドを身近に感じられるブランド・ストア「FREUDE by BMW」を麻布台ヒルズにオープン
Auto Prove
スズキ新「ビート」発表! タフ感高めな「コンパクトSUV」! MT設定アリ&4.1m級ボディの「ビターラ」豪に登場
スズキ新「ビート」発表! タフ感高めな「コンパクトSUV」! MT設定アリ&4.1m級ボディの「ビターラ」豪に登場
くるまのニュース
【MotoGP第6戦カタルーニャGP】Moto2小椋藍選手が優勝にカムバック!! タイヤマネージメントで10番手から追い上げ
【MotoGP第6戦カタルーニャGP】Moto2小椋藍選手が優勝にカムバック!! タイヤマネージメントで10番手から追い上げ
バイクのニュース

みんなのコメント

6件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

489.0635.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

22.01090.0万円

中古車を検索
エクスプローラーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

489.0635.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

22.01090.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村