サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 今や航続距離500kmはEVの常識。アウディも最長航続距離のQ4 e-tron 40とクワトロモデルを設定

ここから本文です
航続距離が短いイメージが残るEVだが、最近は長距離化が進んできている。アウディは、コンパクト電動SUV「Q4 e-tron」シリーズに、新たに2つのグレードを追加した。一つ目は航続距離をブランド最長の534km(WLTP)にまで延長した「Q4 スポーツバック 40 e-tron」、二つ目は駆動方式をフォーリングス伝統のAWDとした「Q4 45 e-tron クワトロ」だ。欧州価格(付加価値税込)は前車が4万9500ユーロ(約644万円)、後車が5万0900ユーロ(約662万円)となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン