現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 航続距離は600km以上!ホンダがプラグイン充電も可能な新型燃料電池車「CR-V e:FCEV」を公開

ここから本文です
航続距離は600km以上!ホンダがプラグイン充電も可能な新型燃料電池車「CR-V e:FCEV」を公開
写真を全て見る(1枚)

ホンダは、2024年夏に日本で発売予定の新型燃料電池車「CR-V e:FCEV(シーアールブイ イーエフシーイーブイ)」を2月28日(水)から3月1日(金)まで東京ビッグサイトにて開催された「H2 & FC EXPO[春]2024~第21回[国際]水素・燃料電池展[春]~」で世界初公開した。

CR-V e:FCEV(プラチナホワイト・パール)

〝ルノー5〟がEVになって復活!新型「5 E-TECH エレクトリック」が日本に上陸するのはいつ?

今回のCR-V e:FCEVは、日本の自動車メーカーが発売するモデルとして初めて、外部から充電可能なプラグイン機能を持つ燃料電池車となる。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

ホンダがタイで生産するEV『e:N1』、まずはレンタカー向けに現地販売開始
ホンダがタイで生産するEV『e:N1』、まずはレンタカー向けに現地販売開始
レスポンス
ホンダが「すごいSUV」を初公開! スタイリッシュデザイン採用! 24年夏発売で「気になる!」の声も! 「新CR-V」の反響は?
ホンダが「すごいSUV」を初公開! スタイリッシュデザイン採用! 24年夏発売で「気になる!」の声も! 「新CR-V」の反響は?
くるまのニュース
メルセデス・ベンツ、新型「EQA」を発売 航続距離を591kmに伸長
メルセデス・ベンツ、新型「EQA」を発売 航続距離を591kmに伸長
月刊自家用車WEB
航続距離は約350km? GクラスのEV版、4月24日世界初公開へ! メルセデス・ベンツ新型「G580」年内導入か
航続距離は約350km? GクラスのEV版、4月24日世界初公開へ! メルセデス・ベンツ新型「G580」年内導入か
AUTOCAR JAPAN
「日本でいちばん売れている電気自動車」は、2023年度も日産 サクラだった!
「日本でいちばん売れている電気自動車」は、2023年度も日産 サクラだった!
Webモーターマガジン
【注目モデルガイド】ズバリ解説。いま注目を集める電動車、PHEVという選択肢
【注目モデルガイド】ズバリ解説。いま注目を集める電動車、PHEVという選択肢
カー・アンド・ドライバー
2023年度の国内販売で電気自動車販売台数ナンバー1を日産「サクラ」が獲得!
2023年度の国内販売で電気自動車販売台数ナンバー1を日産「サクラ」が獲得!
月刊自家用車WEB
レクサス「新顔3列SUV」実車展示! 全長5m超えの巨大空間がスゴい!? 走り&使い勝手サイコーの「TX」とは
レクサス「新顔3列SUV」実車展示! 全長5m超えの巨大空間がスゴい!? 走り&使い勝手サイコーの「TX」とは
くるまのニュース
斬新”開くライト”採用の新型「スーパーカー」実車公開! ホンダ「NSX」デザインな「1000馬力超えマシン」! 超カッコイイ「KAVEYA」NYに登場
斬新”開くライト”採用の新型「スーパーカー」実車公開! ホンダ「NSX」デザインな「1000馬力超えマシン」! 超カッコイイ「KAVEYA」NYに登場
くるまのニュース
4ℓ、V8ツインターボエンジンを搭載!メルセデスAMGからハイパフォーマンスモデル「GTクーペ」が登場
4ℓ、V8ツインターボエンジンを搭載!メルセデスAMGからハイパフォーマンスモデル「GTクーペ」が登場
@DIME
エクステリアをリフレッシュ、一充電走行距離もたっぷりと!メルセデス・ベンツ日本、新型「EQA」を発売!
エクステリアをリフレッシュ、一充電走行距離もたっぷりと!メルセデス・ベンツ日本、新型「EQA」を発売!
LE VOLANT CARSMEET WEB
魅力は“燃費”だけじゃない!最新ハイブリッドカーの基本の「キ」!
魅力は“燃費”だけじゃない!最新ハイブリッドカーの基本の「キ」!
グーネット
クルマだけじゃないぜ!! 燃料電池「船」は可能性無限大!? 乗って分かった未来の姿と言えるワケ
クルマだけじゃないぜ!! 燃料電池「船」は可能性無限大!? 乗って分かった未来の姿と言えるワケ
ベストカーWeb
スイフトの燃費性能・走行性能は?実燃費もチェック(2023年~現行モデル)
スイフトの燃費性能・走行性能は?実燃費もチェック(2023年~現行モデル)
カルモマガジン
全長5.3mオーバー! トヨタが新たな「超大型SUV」受注スタート!「めちゃゴツ」ボディでも“低燃費”実現したタフな「ハイブリッド仕様」羅で発表
全長5.3mオーバー! トヨタが新たな「超大型SUV」受注スタート!「めちゃゴツ」ボディでも“低燃費”実現したタフな「ハイブリッド仕様」羅で発表
くるまのニュース
ホンダ「新型最高級ミニバン」登場! 超豪華な「リアシート」も進化! 2年ぶり復活の「新型オデッセイ」何が変わった?
ホンダ「新型最高級ミニバン」登場! 超豪華な「リアシート」も進化! 2年ぶり復活の「新型オデッセイ」何が変わった?
くるまのニュース
見た目も走りも「ダイナミック」に進化! ルノー・キャプチャー改良、人気SUVが大幅刷新
見た目も走りも「ダイナミック」に進化! ルノー・キャプチャー改良、人気SUVが大幅刷新
AUTOCAR JAPAN
アルファロメオ初のEV『ミラノ』、航続410km…スポーティ電動SUV登場
アルファロメオ初のEV『ミラノ』、航続410km…スポーティ電動SUV登場
レスポンス

みんなのコメント

15件
  • 南風
    新しい車出すのはいいけど、インフラを整備して価格をもっと下げないと普及しないよね。
  • sam********
    水素は充填は短くてもEVの充電設備のようにいろんな場所には作れないだろうし、EV以上に普及は難しいと思う。
    まぁEVも水素も開発を続けないと向上しないから頑張ってはほしい。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

336.2418.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

24.9454.9万円

中古車を検索
CR-Vの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

336.2418.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

24.9454.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村