サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 中古車ならば新車時の半値以下! 今なら狙える「500万円で買える憧れのスーパーカー6選」

ここから本文です

憧れだったモデルも射程圏内に

 クルマが好きになった人の原体験は、父親のクルマだったり働くクルマだったりといろいろだろう。だが、いまの40~50歳代の多くのクルマ好きの原体験は「スーパーカー」ではないだろうか。いまから40年ほど前の1970年代後半に突如として巻き起こった『スーパーカーブーム』では、池沢さとし氏の漫画「サーキットの狼」で存在を知り、全国各地で開催されたスーパーカーショーで実車を目の当たりにし、日本中の少年たちが熱狂した。

納屋に放置されていたランボルギーニ・ミウラ。予想を大きく上回る1億7396万円で落札!

 その頃、スーパーカー少年だった多くの子供たちはこう思った。「将来、大人になったら絶対にスーパーカーに乗る」と。

おすすめのニュース

サイトトップへ