サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > まさかの大成功! 顔が変わって復活したクルマ3選

ここから本文です

■賛否両論でも慣れればカッコイイ?

 クルマの印象は、デザインで決まるといい、その良し悪しが販売台数に影響することも多いようです。そのため、新型車として発売したのち、しばらくするとビッグマイナーチェンジと称してデザインに手を加えることがあります。

トヨタ クラウン史上最大の失敗作? 4代目クラウンは本当に駄作だったのか

 今回は、マイナーチェンジでフェイスデザインを変更して、復活したクルマを3台紹介します。

●日産「スカイライン」

 日産を代表するモデルに「スカイライン」があります。初代モデルが1957年と60年以上の歴史を持つクルマです。