サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > このボルボは上質だ! と思わず声が出る──新型V90クロスカントリーのディーゼルモデルで東北を走る

ここから本文です

ボルボが得意とするものはいくつもある。ひとつはXCシリーズというSUV、もうひとつがステーションワゴン。そして、その2つを合わせたような「クロスカントリー」シリーズが3つめだ。

最新の大型ステーションワゴン「V90クロスカントリー」はまさにボルボのいいところが凝縮したようなモデルといえる。

ボルボが作る2000万円超のエレガントなクーペ“ポールスター1”

そもそもクロスカントリーというシリーズをボルボが始めたのは2001年だ。

ステーションワゴンをベースに、少し車高を上げたりオーバーフェンダーでスポーティに仕上げたりする手法は、ファンが多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ