現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > もしルノーがPUメーカーから撤退したらどうなる? アルピーヌF1のパートナー候補はホンダとメルセデス……カギは“供給義務”

ここから本文です
もしルノーがPUメーカーから撤退したらどうなる? アルピーヌF1のパートナー候補はホンダとメルセデス……カギは“供給義務”
写真を全て見る(1枚)

 2026年からアルピーヌが現在のルノー製パワーユニット(PU)を使用できなくなり、ライバルメーカーの“カスタマーチーム化”する可能性が浮上している。

 その可能性が現実のモノとなれば、どのメーカーがアルピーヌF1にPUを供給するのか? レギュレーションを見てみると、いくつかの興味深い動きが見えてくる。

■ルノー、自社製PUを放棄!? 傘下アルピーヌF1を2026年から“カスタマーチーム化”する計画を検討

 現行PUでライバルメーカーから後れを取る上、次世代PUの開発能力に疑問符が付くルノー。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

「失敗は許されない」自社製PUをフォードと共に開発するレッドブル、リスク承知の挑戦もホーナー代表は自らにプレッシャーかける
「失敗は許されない」自社製PUをフォードと共に開発するレッドブル、リスク承知の挑戦もホーナー代表は自らにプレッシャーかける
motorsport.com 日本版
レッドブルのPU開発支えるフォード、その関与を日に日に強める。協力するのは電動分野にとどまらず……しかも押し付けがましくない?
レッドブルのPU開発支えるフォード、その関与を日に日に強める。協力するのは電動分野にとどまらず……しかも押し付けがましくない?
motorsport.com 日本版
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
motorsport.com 日本版
マルコもレッドブル・パワートレインズの2026年型PU開発が“計画通り”であると強調「自社製造は勇敢な決断」
マルコもレッドブル・パワートレインズの2026年型PU開発が“計画通り”であると強調「自社製造は勇敢な決断」
AUTOSPORT web
ハースF1小松礼雄代表、トヨタと全面提携の噂を否定「そういうことは話していません」
ハースF1小松礼雄代表、トヨタと全面提携の噂を否定「そういうことは話していません」
motorsport.com 日本版
ハースのおかげで、アウディと契約できた……ヒュルケンベルグ、移籍の決断は簡単なモノじゃなかった「今年も最後の最後まで100%尽くす」
ハースのおかげで、アウディと契約できた……ヒュルケンベルグ、移籍の決断は簡単なモノじゃなかった「今年も最後の最後まで100%尽くす」
motorsport.com 日本版
レッドブル、フェルスタッペンの流出阻止へ。鍵となるヘルムート・マルコと2026年まで契約満了の覚え書き交わす
レッドブル、フェルスタッペンの流出阻止へ。鍵となるヘルムート・マルコと2026年まで契約満了の覚え書き交わす
motorsport.com 日本版
レッドブル内紛の影響が出るのはこれから? マクラーレンCEOは「規則が変わる2026年に亀裂が見えてくる」と予想
レッドブル内紛の影響が出るのはこれから? マクラーレンCEOは「規則が変わる2026年に亀裂が見えてくる」と予想
motorsport.com 日本版
アルピーヌF1、来季シートには3名の候補? 残留決定済みのガスリー「チームは良い選択肢を持っている」
アルピーヌF1、来季シートには3名の候補? 残留決定済みのガスリー「チームは良い選択肢を持っている」
motorsport.com 日本版
特別インタビュー|「文字通り2シーターのF1マシン」鬼才ニューウェイが語る、レッドブルで最後の“アート作品”RB17
特別インタビュー|「文字通り2シーターのF1マシン」鬼才ニューウェイが語る、レッドブルで最後の“アート作品”RB17
motorsport.com 日本版
レッドブルF1、新投入の大型アプデは「上手くいっている」ただ、注目のエンジンカバーによる性能アップはわずか?
レッドブルF1、新投入の大型アプデは「上手くいっている」ただ、注目のエンジンカバーによる性能アップはわずか?
motorsport.com 日本版
ハース、次世代F1でもフェラーリPUを搭載へ。技術提携を2028年末まで延長
ハース、次世代F1でもフェラーリPUを搭載へ。技術提携を2028年末まで延長
AUTOSPORT web
ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
motorsport.com 日本版
ニューウェイ、レッドブル最後の作品”RB17”に集中。それでも「チームの戦略にも少し関わっている」
ニューウェイ、レッドブル最後の作品”RB17”に集中。それでも「チームの戦略にも少し関わっている」
motorsport.com 日本版
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
AUTOCAR JAPAN
WECトヨタ、シリーズ初めての違反でチーム幹部に罰金。”不透明”なBoPのプロセスを批判
WECトヨタ、シリーズ初めての違反でチーム幹部に罰金。”不透明”なBoPのプロセスを批判
motorsport.com 日本版
レッドブル、今季最大のアップデート投入。フェルスタッペン「これが今季残りの戦いを左右する」
レッドブル、今季最大のアップデート投入。フェルスタッペン「これが今季残りの戦いを左右する」
motorsport.com 日本版
レッドブルF1のセカンドシートは誰が掴む!? 重鎮マルコ「全ての可能性がオープンだ」絶体絶命ペレスも復調の兆し
レッドブルF1のセカンドシートは誰が掴む!? 重鎮マルコ「全ての可能性がオープンだ」絶体絶命ペレスも復調の兆し
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

1件
  • mat********
    ホンダも2021年でF1から撤退しており2026年から復帰なので名目上はアウディ・RBPT同様の新規PUサプライヤー扱いでは。実際は、撤退以降もREDBULL/RBには供給しているがこれは、RBPT-Hondaという別組織として扱われる。もし(Hondaが継続参加というのならRBPTも同様とみなされるはず。)だからあくまでルール上はアウディ同様に他のチームへの供給義務はないと思われるのだが。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村