サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則306】新型トゥアレグはバランスの取れたSUVという持ち味に磨きを掛けていた

ここから本文です
2007年、フォルクスワーゲン トゥアレグがフェイスリフトを受けて登場している。内外装のデザインも変更されているが、注目はエンジンのアップデート。日本上陸前にチュニジアの首都チュニスで行われた国際試乗会の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2007年5月号より)

見た目の変更は控え目、大きな変更点はエンジン
最近のヨーロッパでは、売れているクルマのモデルチェンジは、外観には極力変更を加えようとしない。MINIしかり、カイエンしかり。たとえエンジンを一新しても、外観は極力、元にとどめようとしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ