サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オデッセイ、シャトル、CR-V、レジェンド、インサイト…さようならホンダの名車たち5台の功罪

ここから本文です

 2021年から2022年にかけてホンダは販売車種の再編を進め、かつて時代を築いた名車たちもひっそりと姿を消すことになった。その理由はさまざまだが、それぞれが自動車史の中で大きな意味を持ったクルマであったことは間違いない。

 今回は、惜しまれながらも生産終了が決まったホンダの5車種を振り返ってみよう。

トヨタEV大攻勢!! 登場確実「bZシリーズ」で気になる大きいSUVと小さいSUVの行方

文/入江凱、写真/ホンダ、トヨタ

[gallink]

ハイブリッドカーの可能性を追求した「インサイト」

今回生産終了が決まった3代目インサイト。完成度は高かったが、価格が前モデルよりもアップ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン