サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ新型「ミライ」は極上の乗り心地! 高級感ある仕上がりはレクサス以上だ!

ここから本文です

■新型ミライは先代より2車格くらい上がった!?

 FCV(燃料電池車)のトヨタ新型「MIRAI(ミライ)」は、すでにショートサーキットで量産プロトタイプに試乗していますが、一般道でハンドルを握ると印象が大きく違います。

オーラが凄まじい! 3000万円の「トムス センチュリー」 誰もが二度見する存在感

 当然ながらクルマそのもののハードこそ同じ。けれど乗り心地や質感など、サーキットでは感じなかったことも多数。

 といってもネガティブな方向では無く、「こんな高級感のある仕上がりだったのね!」といった感じです。

 まず車格感。

おすすめのニュース

サイトトップへ