サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2021年度の自動車アセスメント、大賞にレガシィアウトバック

ここから本文です
 国土交通省と自動車事故対策機構(NASVA、中村晃一郎理事長)は25日、2021年度に行った自動車アセスメントで、スバルの「レガシィアウトバック」が、衝突安全性能と予防安全性能の総合評価で最高得点を獲得し「ファイブスター大賞」を受賞したと発表した。同社としては「レヴォーグ」に続く2年連続での受賞となった。

 同日、オンラインで表彰式を開催した。レガシィアウトバックの総合評価は185・02点(190点満点)。内訳は、衝突安全性能が95・07点(100点満点)、予防安全性能が81・95点(82点満点)、事故自動緊急通報装置が満点(8点満点)だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ