現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 4車線バイパスをもう1本! 国道112号「山形南道路」の“大まかなルート”決定 採用案への反響は

ここから本文です
4車線バイパスをもう1本! 国道112号「山形南道路」の“大まかなルート”決定 採用案への反響は
写真を全て見る(1枚)

■「現道活用案」と「別線整備案」を比較検討

 山形市内を通る国道112号の新バイパス「山形南道路」の整備方針が決まりました。大まかなルートが固まりましたが、SNSではどのような反響が寄せられているのでしょうか。

【地図】国道112号「山形南道路」の大まかな計画ルートを地図で見る(18枚)

 2023年11月、仙台市で国土交通省社会資本整備審議会道路分科会の東北地方小委員会が開かれました。この中で山形南道路のルートが検討され、区間の大半を新しい道路として整備する案に決まりました。

 山形南道路は、東北中央道の山形上山IC付近(山形市蔵王)から山形中央IC付近(同・西崎)までを、市街地の外縁に沿って結ぶ計画です。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

マシン大変更のレッドブルに死角なし? 後続に大差つけるトップタイムをマーク。発表会では隠された秘密も明らかに|F1バーレーンテスト初日午前
マシン大変更のレッドブルに死角なし? 後続に大差つけるトップタイムをマーク。発表会では隠された秘密も明らかに|F1バーレーンテスト初日午前
motorsport.com 日本版
純正モニター対応!車載用地デジチューナー発売 HDMI出力OKで高画質を実現 KEIYO
純正モニター対応!車載用地デジチューナー発売 HDMI出力OKで高画質を実現 KEIYO
グーネット
車中泊も可能!? 丸目ライトがカッコいいスズキ「軽商用バン」登場! オシャな「レトロスタイル」お披露目!
車中泊も可能!? 丸目ライトがカッコいいスズキ「軽商用バン」登場! オシャな「レトロスタイル」お披露目!
くるまのニュース
ソロキャンプの味方に!小型ポータブル電源が新登場 2.85kgのお手軽ブックサイズ
ソロキャンプの味方に!小型ポータブル電源が新登場 2.85kgのお手軽ブックサイズ
グーネット
市販ナビやディスプレイオーディオもステアリングスイッチで操作可能、N-BOX用とステップワゴン用のアダプターが発売
市販ナビやディスプレイオーディオもステアリングスイッチで操作可能、N-BOX用とステップワゴン用のアダプターが発売
レスポンス
クロスオーバーから名前も中身も大きく変わりました──新型ミニ カントリーマンJCW試乗記
クロスオーバーから名前も中身も大きく変わりました──新型ミニ カントリーマンJCW試乗記
GQ JAPAN
Juju、雨のテストでスーパーフォーミュラ初のスピンアウトも経験「何が良いかを色々試した。明日はもっともっと成長できたら」
Juju、雨のテストでスーパーフォーミュラ初のスピンアウトも経験「何が良いかを色々試した。明日はもっともっと成長できたら」
motorsport.com 日本版
トヨタ「ハイエース“レガンス”」登場!? 10人乗りの超豪華仕様! まるで“高級ラウンジ”な「4列ミニバン」に反響集まる
トヨタ「ハイエース“レガンス”」登場!? 10人乗りの超豪華仕様! まるで“高級ラウンジ”な「4列ミニバン」に反響集まる
くるまのニュース
過去最多の入場者でにぎわった! ノスタルジック2デイズ 2024
過去最多の入場者でにぎわった! ノスタルジック2デイズ 2024
レスポンス
ついに明らかとなったレッドブルRB20の本当の姿。極小の開口部、コックピット後方にはふたつの穴
ついに明らかとなったレッドブルRB20の本当の姿。極小の開口部、コックピット後方にはふたつの穴
motorsport.com 日本版
2024年インディカー最終戦ナッシュビルの開催地が変更。シーズン終盤がオーバル3連戦に
2024年インディカー最終戦ナッシュビルの開催地が変更。シーズン終盤がオーバル3連戦に
AUTOSPORT web
【試乗記】BMW523i Exclusive 守るべきものを守るこだわりとその完成度の高さ
【試乗記】BMW523i Exclusive 守るべきものを守るこだわりとその完成度の高さ
Auto Prove
スズキ新型「ジムニー5ドア」日本発売! 並行輸入で国内上陸!? “謎の専用サイト”で受付開始 395万円から
スズキ新型「ジムニー5ドア」日本発売! 並行輸入で国内上陸!? “謎の専用サイト”で受付開始 395万円から
くるまのニュース
[音響機材・チョイスの勘どころ]アンプ内蔵DSPの導入時には、注意すべきポイントがある!?
[音響機材・チョイスの勘どころ]アンプ内蔵DSPの導入時には、注意すべきポイントがある!?
レスポンス
5メーカーがトップ10入り。ドゥカティのバニャイア&マルティンが1-2/MotoGPカタール公式テスト1日目
5メーカーがトップ10入り。ドゥカティのバニャイア&マルティンが1-2/MotoGPカタール公式テスト1日目
AUTOSPORT web
ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる
ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる
motorsport.com 日本版
新ハイブリッドシステムで大幅パワーアップ──ポルシェ、新型パナメーラにPHEVモデルを導入|Porsche
新ハイブリッドシステムで大幅パワーアップ──ポルシェ、新型パナメーラにPHEVモデルを導入|Porsche
OPENERS
第3世代の新型ポルシェ・パナメーラの「E-ハイブリッド」モデルが本国デビュー
第3世代の新型ポルシェ・パナメーラの「E-ハイブリッド」モデルが本国デビュー
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

5件
  • だーさん
    隣の宮城県民ですが、国道の整備の差はどこから来るものなのでしょうか?
    仙台バイパスは慢性的に渋滞。ごく一部で立体交差化の工事が始まっていますが、山形市内の国道13号線に比べれば天地雲泥の差。
    宮城県知事さんは、病院の統合移転でお忙しい様ですし、仙台市長さんも主要国道の道路改良についての具体的発言を聞いた記憶がありません。
  • 高嶋純士
    山形市西バイパスは島地区から南イオンまで体面三車線でお願いします!イメージとしては仙台市の4号線(太白区~泉区)。誰も利用してない歩道を潰せば可能でしょうに(笑)道路事情がオカシすぎる山形県!県民様の血税を何に使っているのかな?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村