サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 氷上で298キロの最高速を記録! ランボルギーニ「ウルス」のタンブーロとは

ここから本文です

■氷の上でも300km/hを可能とした「ウルス」

 2021年3月23日、アウトモビリ・ランボルギーニはロシアのバイカル湖で298km/hという氷上最高速記録マークした。

【画像】サーキットからダートや氷上まで走破する「ウルス」の走りっぷり(30枚)

 毎年3月に開催されている「Days of Speed」に「ウルス」で初参加したランボルギーニは、練習走行では300km/hを超えるスピードを達成。かつて、第1次スーパーカーブーム時代には、「カウンタックLP400」とライバルであるフェラーリ「512BB」が公称で300km/hを超えると謳っていたのはいまや昔。

おすすめのニュース

サイトトップへ