サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「フルノーマル状態でもこんなに速いの!?」R35GT-Rニスモ2020年スペックの驚くべき実力

ここから本文です

純正状態でもチューンド顔負けの速さ!

筑波1分切りを果たした最新スペックを鈴鹿で試す

「SNSで話題の“まるるん”GT-Rを捕獲!」男勝りの走りでドラッグレースを楽しむ女性インフルエンサー【幻の東京オートサロン2021】

R35GT-Rの最強バージョンとして君臨するニスモ。その最新仕様である2020年モデルは、最高出力こそ従来の600㎰と変わらないものの、各部に改良を施した結果、フルノーマルにも関わらず筑波サーキットで59秒361をマーク(松田次生選手)。最速だったポルシェ911GT3を抜き去り、見事に市販車レコードを樹立したのだ。

今回は、そんなGT-Rニスモの2020年モデルを飯田章選手が鈴鹿サーキットでテストアタック。開発責任者の田村宏志氏や開発陣も立ち会っての走行となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ