現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダCX-30が商品改良。レトロモダンとスポーティさを融合した特別仕様車「Retro Sports Edition」を追加

ここから本文です
マツダCX-30が商品改良。レトロモダンとスポーティさを融合した特別仕様車「Retro Sports Edition」を追加
写真を全て見る(10枚)

 マツダは2023年9月4日、クロスオーバーSUVの「CX-30」を商品改良し、同日より予約受注を開始した。発売は本年10月下旬を予定する。

車種展開は以下の通り。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

シエンタにフリード……若者にオススメしたいミニバン一挙公開! 60万円でセレナが手に入る!? 青春を謳歌したいならミニバンだ
シエンタにフリード……若者にオススメしたいミニバン一挙公開! 60万円でセレナが手に入る!? 青春を謳歌したいならミニバンだ
ベストカーWeb
【MOTUL】新たな最高峰オイル「300V FACTORY LINE ROAD RACING & OFF ROAD」は出力と信頼性を向上させて4月発売  
【MOTUL】新たな最高峰オイル「300V FACTORY LINE ROAD RACING & OFF ROAD」は出力と信頼性を向上させて4月発売  
モーサイ
トヨタ、ダイハツの再生に向けた体制の見直しについて発表
トヨタ、ダイハツの再生に向けた体制の見直しについて発表
カー・アンド・ドライバー
スーパーGTセパンラウンド、最短で来季復活の可能性も? しかし現在もコスト面での検討が続く……決断のデッドラインは6月か
スーパーGTセパンラウンド、最短で来季復活の可能性も? しかし現在もコスト面での検討が続く……決断のデッドラインは6月か
motorsport.com 日本版
クロフトで開催された2回目のBTCC公式テストは、2台のBMWやフォード艦隊を抑えたヒョンデが最速
クロフトで開催された2回目のBTCC公式テストは、2台のBMWやフォード艦隊を抑えたヒョンデが最速
AUTOSPORT web
【このカマロなんぼ?】世界で最も個性的なクルマ アメ車好きには応えられない1台 シボレー カマロがリーズナブルな価格で販売中
【このカマロなんぼ?】世界で最も個性的なクルマ アメ車好きには応えられない1台 シボレー カマロがリーズナブルな価格で販売中
AutoBild Japan
ビギナー歓迎。2024年もニスモ、STI、無限、TRDが『ワークスチューニング・サーキットデイ』を開催
ビギナー歓迎。2024年もニスモ、STI、無限、TRDが『ワークスチューニング・サーキットデイ』を開催
AUTOSPORT web
バーチャルドライバーはリアルでも速い…?マツダのチャレンジプログラムが筑波で開催
バーチャルドライバーはリアルでも速い…?マツダのチャレンジプログラムが筑波で開催
レスポンス
レンジローバー スポーツの2025年モデルの日本における予約受注がスタート
レンジローバー スポーツの2025年モデルの日本における予約受注がスタート
カー・アンド・ドライバー
アルファロメオ ブランド初のBセグメントクロスオーバー「ミラノ」をワールドプレミア
アルファロメオ ブランド初のBセグメントクロスオーバー「ミラノ」をワールドプレミア
Auto Prove
KTM、ダニ・ペドロサをスペインGPでワイルドカード起用「ヘレスは特別な場所」 ポル・エスパルガロもイタリアGPで起用へ
KTM、ダニ・ペドロサをスペインGPでワイルドカード起用「ヘレスは特別な場所」 ポル・エスパルガロもイタリアGPで起用へ
motorsport.com 日本版
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
くるまのニュース
スクーター王国台湾「KYMCO(キムコ)」 欧州市場向けモデルの日本特別仕様「AROMA 150」はアリか?
スクーター王国台湾「KYMCO(キムコ)」 欧州市場向けモデルの日本特別仕様「AROMA 150」はアリか?
バイクのニュース
懐かしくもあり憧れでもあるラリーカーをじっくり堪能できる…オートモビルカウンシル2024
懐かしくもあり憧れでもあるラリーカーをじっくり堪能できる…オートモビルカウンシル2024
レスポンス
【初日の熱気をレポート】チラ見せ オートモビルカウンシル2024 濃密な3日間の幕開け、全貌は会場で
【初日の熱気をレポート】チラ見せ オートモビルカウンシル2024 濃密な3日間の幕開け、全貌は会場で
AUTOCAR JAPAN
3回のクラッシュでかかったコストは3億円以上か。ウイリアムズF1のアップグレード計画にも1カ月遅れが生じる
3回のクラッシュでかかったコストは3億円以上か。ウイリアムズF1のアップグレード計画にも1カ月遅れが生じる
AUTOSPORT web
シャレオツ欧州SUVに首ったけ!! プジョーのSUV 3台を総チェック
シャレオツ欧州SUVに首ったけ!! プジョーのSUV 3台を総チェック
ベストカーWeb
19歳女子レーサーがトヨタ「パブリカ」に乗ってみた! 「クルマが軽いからFRのバランスの良さも感じやすいです」【令和女子旧車に乗る】
19歳女子レーサーがトヨタ「パブリカ」に乗ってみた! 「クルマが軽いからFRのバランスの良さも感じやすいです」【令和女子旧車に乗る】
Auto Messe Web

みんなのコメント

24件
  • 値上げしすぎやろwwww
    発売当初に買ったけどそれより20万もアップしてるやん
    ぱっと見、変わったのナビの大きさだけやし
  • CX-30、購入候補に挙がっていたんだけど、リアドアの内側がプラ丸出しで止めた…。
    見た目にこだわるなら、そこもこだわれよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.1367.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.0352.2万円

中古車を検索
CX-30の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.1367.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.0352.2万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村