サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ある意味究極の「ハコスカGT-R」が1000万円超え!? 「280ZXエンジン」搭載の複雑なハコスカとは

ここから本文です
■色々と複雑な「ハコスカGT-R」がすごい…

 現在でも世界中に多くのファンを持つ日産「スカイラインGT-R」。とくに、初代GT-Rとなる「スカイライン2000GT-R(通称ハコスカGT-R)」は生産台数も比較的多く、活発かつ高値で取引されています。
 
 そうしたなかで、見た目は「スカイライン2000GT-R」、エンジンは「ダットサン 280ZX」、ボディは「スカイライン2000GT」という究極のモデルがオークションに出品され、最終的には10万豪ドル(約1100万円)以上の価格が付いています。

おすすめのニュース

サイトトップへ