現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スペックや装備表といくらにらめっこしてもダメ! 長く愛せるクルマかどうかを見極める至極単純な要素とは?

ここから本文です
スペックや装備表といくらにらめっこしてもダメ! 長く愛せるクルマかどうかを見極める至極単純な要素とは?
写真を全て見る(6枚)

 この記事をまとめると

■自動車系ライターが新車の購入時にチェックしているところを紹介

自動車のプロはどうやって愛車を選んでいるのか? ハズさないクルマ選びのコツを聞いてみた

■カタログや雑誌よりも実車を確認するほうが手っ取り早いケースが多い

■一番気にするべきポイントは今後の愛着度にもかかわってくる見た目だ

 新車を買うときに見るべき場所、気をつけるべき場所

 クルマの購入というのは人生における一大イベントであることは間違いない。とくに新車であれば価格も高額となるため、購入には慎重になってしまう人も多いことだろう。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

トーヨータイヤが「ジャパントラックショー2024」に「TOYO TIRES」ブースを出展! さまざまなステージコンテンツを展開
トーヨータイヤが「ジャパントラックショー2024」に「TOYO TIRES」ブースを出展! さまざまなステージコンテンツを展開
くるまのニュース
KeePer CERUMOがオフからV字回復。激変したフィーリングと決勝での悔しい視界不良
KeePer CERUMOがオフからV字回復。激変したフィーリングと決勝での悔しい視界不良
AUTOSPORT web
【角田裕毅を海外F1ライターが斬る:第4戦】レッドブル育成プログラムの停滞と首脳陣の見込み違い
【角田裕毅を海外F1ライターが斬る:第4戦】レッドブル育成プログラムの停滞と首脳陣の見込み違い
AUTOSPORT web
チェイス・エリオット、42戦ぶり待望の復活勝利で二度のオーバータイム決着を制す/NASCAR第9戦
チェイス・エリオット、42戦ぶり待望の復活勝利で二度のオーバータイム決着を制す/NASCAR第9戦
AUTOSPORT web
元トップ・ギア司会のジェレミー・クラークソンさん イギリス空軍機が自身が所有する農場に降り立ち驚愕
元トップ・ギア司会のジェレミー・クラークソンさん イギリス空軍機が自身が所有する農場に降り立ち驚愕
乗りものニュース
日産が新型「和製スーパーカー」初公開へ! 1300馬力超え&ド迫力ボディの「Hフォース」! 新たなコンセプトカーとともに中国登場へ
日産が新型「和製スーパーカー」初公開へ! 1300馬力超え&ド迫力ボディの「Hフォース」! 新たなコンセプトカーとともに中国登場へ
くるまのニュース
【北京モーターショー2024】ホンダ 新型EVシリーズYeを発表し、シリーズ第一弾「P7」、「S7」と第2弾のコンセプトモデル「Ye GT CONCEPT」を世界初公開
【北京モーターショー2024】ホンダ 新型EVシリーズYeを発表し、シリーズ第一弾「P7」、「S7」と第2弾のコンセプトモデル「Ye GT CONCEPT」を世界初公開
Auto Prove
R34 GT-RオタクのF1候補生、ジャック・ドゥーハンが“早口で”愛を語る「いつの日か自分でビルドしたい!」
R34 GT-RオタクのF1候補生、ジャック・ドゥーハンが“早口で”愛を語る「いつの日か自分でビルドしたい!」
motorsport.com 日本版
日産、「全固体電池」採用の新型EVを28年に投入へ 普及拡大に向けた“革新技術”採用で競争力を強化 生産ラインを初公開
日産、「全固体電池」採用の新型EVを28年に投入へ 普及拡大に向けた“革新技術”採用で競争力を強化 生産ラインを初公開
くるまのニュース
「歴史に埋没した」英国の老舗ブランドの今…オートモビルカウンシル2024
「歴史に埋没した」英国の老舗ブランドの今…オートモビルカウンシル2024
レスポンス
1980年代にヒットした日本の軽自動車3選
1980年代にヒットした日本の軽自動車3選
GQ JAPAN
バリバリバリ!舗装ぜんぶ剥がす! 阪神高速湾岸線“通行止め大改修”スタート 工事の後は「かなり走りやすくなる」
バリバリバリ!舗装ぜんぶ剥がす! 阪神高速湾岸線“通行止め大改修”スタート 工事の後は「かなり走りやすくなる」
乗りものニュース
ホンダが新型EV「イエ・シリーズ」を中国で発表…2027年までに6車種を投入へ
ホンダが新型EV「イエ・シリーズ」を中国で発表…2027年までに6車種を投入へ
レスポンス
車の「ホイールキャップ」なぜ減った? 昔は「標準」でも今は「消滅」近い? 新型車の“足元”が変化した理由とは
車の「ホイールキャップ」なぜ減った? 昔は「標準」でも今は「消滅」近い? 新型車の“足元”が変化した理由とは
くるまのニュース
アルファロメオ初のBEVも。小型SUV「ミラノ」改め「ジュニア」が登場
アルファロメオ初のBEVも。小型SUV「ミラノ」改め「ジュニア」が登場
OPENERS
[音響機材・チョイスの勘どころ]サブウーファーで音質にこだわるなら「単体サブウーファー」!?
[音響機材・チョイスの勘どころ]サブウーファーで音質にこだわるなら「単体サブウーファー」!?
レスポンス
5年ぶりの開催、しかもいきなりスプリント! 今年の中国GPは一体どうなる??|DAZN F1中国GP配信スケジュール
5年ぶりの開催、しかもいきなりスプリント! 今年の中国GPは一体どうなる??|DAZN F1中国GP配信スケジュール
motorsport.com 日本版
ヒョンデの「IONIQ 5 ロボットタクシー」が米国の運転免許試験に合格した動画を公開
ヒョンデの「IONIQ 5 ロボットタクシー」が米国の運転免許試験に合格した動画を公開
@DIME

みんなのコメント

7件
  • fwwf********
    速くてカッコイイの
  • no_********
    見た目も乗り味も室内の質感も特に気にしないし、乗り始めた時には腰痛にもなった合わないシートも、気づいたら慣れて。かれこれ10年近く。足の車は見た目なんかよりも、経済性と利便性、耐久性だと思うこの頃。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村