現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産新型「コンパクトセダン」登場! 現エアロ仕様もカッコいい! 実際に乗る人からの反響は? 新「アルメーラ」に期待も

ここから本文です

日産新型「コンパクトセダン」登場! 現エアロ仕様もカッコいい! 実際に乗る人からの反響は? 新「アルメーラ」に期待も

掲載 8
日産新型「コンパクトセダン」登場! 現エアロ仕様もカッコいい! 実際に乗る人からの反響は? 新「アルメーラ」に期待も

■日産新型「アルメーラ」登場、現行オーナーの反響は?

 世界各地では「セダンの需要が低下」しつつある状況ですが、アジアではコンパクトセダンなどを中心に一定の人気を誇っています。
 
 例えば日産はタイなどで「アルメーラ」を展開していますが、現地ではどのような反響があるのでしょうか。

【画像】「えっ…!」めちゃスポーティ! エアロが凄い「日産セダン」の画像を見る!(50枚以上)

 日産がアジア諸国を中心に販売するセダンのアルメーラ。

 初代モデルは「パルサー」の欧州仕様車としてデビューしました。

 その後、日本では「ブルーバードシルフィ」や「ラティオ」などとして販売されていたモデルが、アジアなどでアルメーラとして販売。

 また北米などでは「ヴァーサ」として販売されています。

 最新モデルは2019年に登場した4代目で、タイでは2023年5月11日にこの4代目のマイナーチェンジモデルが発表されました。

 ボディサイズは、全長4495mm×全幅1740mm×全高1460mmです。

 日産タイ法人によれば「アルメーラは、これまでに24万台以上を販売しています。10年以上にわたりタイの多くの家庭に愛されるコンパクトセダンであり、当社のトップセラーモデルとなっています」と説明しています。

 そんなアルメーラですが、現地のオーナーはどのような部分気に入っているのでしょうか。

 オレンジのボディカラーが印象的な現地男性は「現行のアルメーラはとても気に入っています。自分のクルマにはエアロを付けており、他の人と違う見た目なのが好きです」と話しています。

 この男性のアルメーラは、フロントスポイラー、サイドスカート、リアアンダースポイラーに4本出しマフラーを装着。

 純正のアルメーラでは片方1本出しですが、左右4本出しとなるため、後方に対しても存在感を表しています。

 また別のアルメーラに乗っている男性は「こないだ発表されたマイナーチェンジのデザインが気に入っています。とくにエアロパッケージはカッコいいので、買い替えたいですね」と話すなど、新たなフェイスデザインは好評なようです。

※ ※ ※

 新たにマイナーチェンジされたアルメーラは、2023年11月30日から12月11日に開催された「タイ・モーター・エクスポ2023」でも展示されており、上々な反響が寄せられているようです。

 なお現地での価格は、54万9000バーツから69万9000バーツ(約226万円から約288万円)からです。

こんな記事も読まれています

BYDの日本での本気度が伝わる! いよいよ全国のディーラーで認定中古車制度をスタート!! 中古EVの価値も安定するのか?
BYDの日本での本気度が伝わる! いよいよ全国のディーラーで認定中古車制度をスタート!! 中古EVの価値も安定するのか?
ベストカーWeb
ゴールデンウイークにレンタカーを使って出かけたい観光スポットランキング
ゴールデンウイークにレンタカーを使って出かけたい観光スポットランキング
@DIME
トヨタ「新型ランドクルーザー250」発売! 15年越し「全面刷新」でめちゃ高性能化! 価格は1.5倍に… 従来の“プラド”から何が進化した?
トヨタ「新型ランドクルーザー250」発売! 15年越し「全面刷新」でめちゃ高性能化! 価格は1.5倍に… 従来の“プラド”から何が進化した?
くるまのニュース
ミドルクルーザー「スーパーメテオ650」にロイヤルエンフィールドの技術力と資金力とヤル気を感じる!!
ミドルクルーザー「スーパーメテオ650」にロイヤルエンフィールドの技術力と資金力とヤル気を感じる!!
バイクのニュース
レッドブル&HRC密着:スプリント予選で状況は一変。フェルスタッペンはセットアップに満足もタイヤの温度が上がらず4番手
レッドブル&HRC密着:スプリント予選で状況は一変。フェルスタッペンはセットアップに満足もタイヤの温度が上がらず4番手
AUTOSPORT web
EVの下取り価格が激減するって…マジ?? それとも大丈夫??
EVの下取り価格が激減するって…マジ?? それとも大丈夫??
ベストカーWeb
マツダ「ボンゴ」の一族17台が埼玉の山奥でキャンプ! 発起人は河原でDIYオールペンしたインフルエンサーでした
マツダ「ボンゴ」の一族17台が埼玉の山奥でキャンプ! 発起人は河原でDIYオールペンしたインフルエンサーでした
Auto Messe Web
偉大すぎる9人の男達! 日本のモータースポーツ史は彼らの活躍なくして語れない!!
偉大すぎる9人の男達! 日本のモータースポーツ史は彼らの活躍なくして語れない!!
WEB CARTOP
ヤマハ発動機、「MT-09」「XMAX300」がドイツの国際デザイン賞 13年連続で受賞
ヤマハ発動機、「MT-09」「XMAX300」がドイツの国際デザイン賞 13年連続で受賞
日刊自動車新聞
ハミルトン2番手「雨の到来でマシンが生き生きしてきた」2セット目のインター投入も奏功/F1中国GPスプリント予選
ハミルトン2番手「雨の到来でマシンが生き生きしてきた」2セット目のインター投入も奏功/F1中国GPスプリント予選
AUTOSPORT web
【20世紀名車ギャラリー】風とフラット6をリアルに感じる、1989年式ポルシェ911スピードスターの肖像
【20世紀名車ギャラリー】風とフラット6をリアルに感じる、1989年式ポルシェ911スピードスターの肖像
カー・アンド・ドライバー
JAOSがトヨタ『ランドクルーザー250』用各種カスタマイズパーツをリリース
JAOSがトヨタ『ランドクルーザー250』用各種カスタマイズパーツをリリース
レスポンス
[BYD]が都内有数の輸入車販売激戦区[東京・目黒]に正規ディーラーをオープン! 日本での出店ペースが加速!!
[BYD]が都内有数の輸入車販売激戦区[東京・目黒]に正規ディーラーをオープン! 日本での出店ペースが加速!!
ベストカーWeb
ザウバーF1、アウディワークス化を背景に来季ドライバー市場でも強気の姿勢?「我々は傍観者ではなくプレイヤーになった」
ザウバーF1、アウディワークス化を背景に来季ドライバー市場でも強気の姿勢?「我々は傍観者ではなくプレイヤーになった」
motorsport.com 日本版
スバルが新型「レガシィ“セダン”」発表! “精悍顔”が超カッコイイ「スポーティセダン」日本導入は? 米で発表もなぜ日本では「セダン」ないのか
スバルが新型「レガシィ“セダン”」発表! “精悍顔”が超カッコイイ「スポーティセダン」日本導入は? 米で発表もなぜ日本では「セダン」ないのか
くるまのニュース
どっちが燃えやすいか知ってる? バイクの燃料に使われるレギュラーとハイオク
どっちが燃えやすいか知ってる? バイクの燃料に使われるレギュラーとハイオク
バイクのニュース
豊田章男会長の想いが詰まったLBXの生産ライン公開! 東北の復興を支えたトヨタ自動車東日本の新たな挑戦
豊田章男会長の想いが詰まったLBXの生産ライン公開! 東北の復興を支えたトヨタ自動車東日本の新たな挑戦
ベストカーWeb
BMWの4ドアEVクーペ『i4』、改良新型を発表へ
BMWの4ドアEVクーペ『i4』、改良新型を発表へ
レスポンス

みんなのコメント

8件
  • mnd********
    ここは日本ですよね。この手の記事は何処の誰に、見てもらいたいものなのでしょうか。
  • mon********
    e-Power化すればノートのバリエーションになりそうなんだが。
    さらにトール型(元キューブ)もあればノートベースのファミリーが
    形成できてカローラシリーズの対抗になるほど充実しそうなんだが、
    ・・・まあ今の日産じゃ無理か。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

133.9181.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

136.3359.0万円

中古車を検索
パルサーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

133.9181.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

136.3359.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村