サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱自動車に「マイナスイメージ持たせたい?」 スクープ報道にあるアライアンスの中身を再度検証してみた!

ここから本文です

■三菱自動車報道の謎、何があったのか?

 2021年9月13日に日本経済新聞がイブニングスクープとして「三菱自動車、日産と全ての車台共通化 国内向け」という記事を出した。
 
 この件、すでに1年前に発表されていることであり、読むと今になって三菱自動車の業績が急激に悪化しているように感じさせられる。
 
 公表済みの内容をなぜ「スクープ」としたのだろうか。改めて検証してみたい。

超絶進化の三菱「ランエボVIII」はデザイン不評!? 完成度を極めた「MR」登場

 1年前の2020年5月27日の記者会見でおこなわれた発表の概要を紹介しておく。

 1)日産とルノー、三菱自動車は開発の担当を決める。

おすすめのニュース

サイトトップへ