サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 差は「単位」にあった! クルマの10万kmが日本では「買い替えの目安」アメリカでは「まだ低走行」の理由

ここから本文です

 3回目の車検の前に買い替えの話が挙がることが多い

 ディーラーで新車を買って3回目の車検を前に、「〇〇様、距離もけっこう走っていらっしゃいますし、そこそろ買い替え時かと?」といったセールストークが聞こえてくる。

意外な車種が高値に! アメリカで人気のネオクラ日本車5台とは

 日本の場合、1カ月に1000km前後、1年間で1万km程度が平均的な乗用車の走行距離といったところだ。

 そのため、乗用車で3回目の車検となると、新車購入から7年目となり、走行距離は7万kmから8万kmといったあたり。

おすすめのニュース

サイトトップへ