サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型アウトランダーに託した次世代ラリーアートへの思い。デザイン担当者語る

ここから本文です

東京オートサロン2022に三菱が出展したヴィジョン ラリーアート コンセプト。新型アウトランダーをベースとしたコンセプトカーだ。そのデザインを担当したプログラムデザインダイレクターの山根 真氏にデザインの詳細に、開発の趣旨やデザインの詳細について伺った。

■新しいラリーアートの方向性を探る

オデッセイ後継? 新型ステップワゴンの最上級「プレミアムライン」の正体

「2021年にタイでラリーアートを復活させるということで、トライトンとパジェロスポーツの特別仕様車を設定しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン