サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ ヤリスが一部改良。追従クルーズコントロールが全車速追従タイプに

ここから本文です

トヨタは5月10日、ヤリスの一部改良を発表、同日より発売した。価格は139万5000~252万2000円。

今回の改良では、追従クルーズコントロールが全車速追従タイプに。ハイブリッド車と1.5Lガソリン(CVT)に標準装備となった。ただ、パーキングブレーキは手動式のままで、停車後にシステムは解除されるためブレーキペダルを踏む必要がある。

アルファード/ヴェルファイアが一部改良。快適装備の充実とグレード体系を整理。ヴェルファイアは特別仕様車のみに

また、プリクラッシュセーフティに緊急時操舵支援機能が追加されている。

さらにインテリジェントクリアランスソナーをハイブリッドZ、Z(MT車を除く)に、バッグガイドモニターをZ、Gに標準装備。

おすすめのニュース

サイトトップへ