現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「お値打ち感ある!」 全長4.9m! 7人乗れる新型「高級3列シートSUV」発売! “ハイパワー×豪華装備”実現した「最新モデル」に反響!

ここから本文です

「お値打ち感ある!」 全長4.9m! 7人乗れる新型「高級3列シートSUV」発売! “ハイパワー×豪華装備”実現した「最新モデル」に反響!

掲載 6
「お値打ち感ある!」 全長4.9m! 7人乗れる新型「高級3列シートSUV」発売! “ハイパワー×豪華装備”実現した「最新モデル」に反響!

■ハイパワーなディーゼルモデルに反響あり!

 BMWの日本法人は2023年12月、ミドルサイズSUV「X5」に新たなグレード「xDrive40d」を追加し発売しました。
 
 このモデルについて、SNSではどのような評判が見られるのでしょうか。

【画像】これは強そう! 迫力の新型「X5 xDrive40d」を画像で見る(43枚)

 X5は、1999年にBMW初のSUV(BMWでは「SAV」と呼称)として誕生しました。

 優れた悪路走破性と舗装路面における高い走行パフォーマンスを両立し、くわえて高い実用性も備えたことから人気を博し、現在ではBMWのSUVシリーズにおける主力モデルの座を担っています。
 

 現行モデルは2019年に登場した4代目。2023年4月にはエクステリアやインテリアデザインを刷新し、最新型モデルとしての商品力を高めました。

 2023年12月に追加された新グレード xDrive40dは、高性能な直列6気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載したハイパワーモデルで、加速力と燃費効率を向上させるマイルドハイブリッドシステムを組み合わせて352馬力の最高出力と720Nmの最大トルクを発揮。駆動方式はBMW独自の4WD「xDrive」を採用します。

 xDrive40dのボディサイズは全長4935mm×全幅2005mm×全高1755mm。

 大柄な車体には大人がゆったりと座れるシートが3列収められ、最大7名が快適に移動することが可能です。

 また運転席や助手席にはマッサージ機能やアクティブ・ベンチレーション機能を標準装備したことで、長時間の運転でも疲れを知らずラグジュアリーにドライブを楽しむことができるようになりました。

 さらにリモート・パーキング機能など最新の運転支援システムやデジタル機能も数多く搭載。

 外装にはMスポーツ・パッケージ、メタリックペイント、20インチアルミホイールを始めとした豪華なアイテムを標準装備し、ハイパワーディーゼルのトップモデルに相応しい外観デザインを獲得しています。

 X5 xDrive40d(Mスポーツ)の車両価格(消費税込)は1290万円です。

※ ※ ※

 このX5に追加された新グレード xDrive40dについてSNSでは、「やっぱりBMWのSUVはカッコいいな」「ライバルのメルセデスが最近高めだから相対的にBMWがお値打ちに感じる」など、デザインや価格設定に好感を示すコメントが見られます。

 一方で、「約5mの全長は日本では大きすぎる…」「BMWは車種が増えすぎて区別がつかなくなってきた」といった、モデル数の増加やボディサイズの拡大傾向に疑問を呈する声もあり、また「昔からBMWに乗ってきた自分にとっては最近のモデルのスタイルや価格にはやや違和感があります」と、過去のモデルのオーナーからの投稿も見られました。

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

約70万円で「3人」乗れる!? パワフルな“250ccエンジン”搭載した「新型トライク」初公開! ますます“日常で使える”「すごい乗り物」24年秋に発売!
約70万円で「3人」乗れる!? パワフルな“250ccエンジン”搭載した「新型トライク」初公開! ますます“日常で使える”「すごい乗り物」24年秋に発売!
くるまのニュース
フォルクスワーゲンのT-ROC/T-CROSSに対応する専用ステー『MR-KIT58』が登場
フォルクスワーゲンのT-ROC/T-CROSSに対応する専用ステー『MR-KIT58』が登場
月刊自家用車WEB
雨の悪路…「最高ですよね!」 ヒロミがクルマで泥んこ遊び!? 全長5m超え「トライトン」が見せた凄さとは
雨の悪路…「最高ですよね!」 ヒロミがクルマで泥んこ遊び!? 全長5m超え「トライトン」が見せた凄さとは
くるまのニュース
ベネリ「TNT 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
ベネリ「TNT 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
4人家族が寝られる広さ! ミツビシ アウトランダーPHEVがベースのキャンパー
4人家族が寝られる広さ! ミツビシ アウトランダーPHEVがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
こんな[変則ドア]なんて見たことない!! 大きめプチバン[JPNタクシー]を愛車にするってアリかも!?
こんな[変則ドア]なんて見たことない!! 大きめプチバン[JPNタクシー]を愛車にするってアリかも!?
ベストカーWeb
豊田章男会長「今の日本は頑張ろうという気になれない」の本当の宛先は…メディアだった
豊田章男会長「今の日本は頑張ろうという気になれない」の本当の宛先は…メディアだった
ベストカーWeb
FIA、低コストの新ツーリングカー規格『TCライト』を発表。ラリー4/ラリー5の規定を活用
FIA、低コストの新ツーリングカー規格『TCライト』を発表。ラリー4/ラリー5の規定を活用
AUTOSPORT web
カスタム廃止!? [ダイハツムーヴ] 2024年秋登場か!!
カスタム廃止!? [ダイハツムーヴ] 2024年秋登場か!!
ベストカーWeb
アウディ A4シリーズ「A5」にモデル名変更!「A5」「S5」含む4車種を展開
アウディ A4シリーズ「A5」にモデル名変更!「A5」「S5」含む4車種を展開
グーネット
アウディ、F1プロジェクトのトップに元フェラーリ代表のマッティア・ビノットを起用。ザイドルらは離脱へ
アウディ、F1プロジェクトのトップに元フェラーリ代表のマッティア・ビノットを起用。ザイドルらは離脱へ
AUTOSPORT web
ミニカーやぬいぐるみは結構嬉しかったぞ! 新車購入で[ご成約特典]がなくなっていく世知辛いワケ
ミニカーやぬいぐるみは結構嬉しかったぞ! 新車購入で[ご成約特典]がなくなっていく世知辛いワケ
ベストカーWeb
クルマも家も快適な新アイテム5選!ソーラーライト/高圧洗浄ノズル ほか【動画あり】
クルマも家も快適な新アイテム5選!ソーラーライト/高圧洗浄ノズル ほか【動画あり】
グーネット
クルマ選びの新基準!「JU埼玉 適正販売店 認定中古車」がおすすめなワケ。
クルマ選びの新基準!「JU埼玉 適正販売店 認定中古車」がおすすめなワケ。
グーネット
ディーラーOPチラシで見る“名車・迷車の魅力”『ISUZU ビッグホーン(初代)』
ディーラーOPチラシで見る“名車・迷車の魅力”『ISUZU ビッグホーン(初代)』
グーネット
アウディ、ニュル最速の市販SUV『RS Q8パフォーマンス』を本国発表。最高出力は640PSに
アウディ、ニュル最速の市販SUV『RS Q8パフォーマンス』を本国発表。最高出力は640PSに
AUTOSPORT web
ついに新型 [スペーシアギア]が秋に登場!! 大人気の先代に続いてバカ売れなるか!?
ついに新型 [スペーシアギア]が秋に登場!! 大人気の先代に続いてバカ売れなるか!?
ベストカーWeb
ハンガリーGPのペースに改善の兆しを見るフェラーリF1代表「充分ではないが、大きく盛り返した」
ハンガリーGPのペースに改善の兆しを見るフェラーリF1代表「充分ではないが、大きく盛り返した」
AUTOSPORT web

みんなのコメント

6件
  • koh********
    お値打ちって言葉の意味、俺の知らないうちに変わったのか??
  • ばんちゃん
    長さよりも幅がちょっとねー!
    でも欲しいね!高くて買えんけど…
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1198.01520.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

46.01269.0万円

中古車を検索
X5の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1198.01520.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

46.01269.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村