サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【新車で買った人は大勝利】この10年~20年で価値が2倍以上になったクルマとは?

ここから本文です

 一般的に新車時から10年以上経過したクルマは、中古車として大きく価値が下がるといわれているが、中には20年経っても下がるどころか元値の倍以上の価格で取引されるクルマもある。

 今回は1990年代に発売され、価格が2倍以上に膨れ上がったクルマを3台ご紹介しよう。
文:吉川賢一

【雨が多い日本だからこそ晴れ間を愛そう】絶滅危惧装備 サンルーフの長所と短所

■最後のスカイラインGT-R(R34)

 日産 スカイラインGT-R(R34)は1999年から2002年まで販売されていたスポーツカーで、日本国内のレースでの輝かしい戦歴をはじめ、海外でも爆発的な人気を集めているクルマだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ