サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > できないの? やらないの? 日本車にはなぜミドシップが少ないのか

ここから本文です

 2シーター軽スポーツのホンダ「S660」に続き、スーパースポーツカーであるホンダ「NSX」も生産終了を発表と、超貴重だった国産のミッドシップスポーツカーが、立て続けに姿を消してしまった。

 かつては、国産メーカーでもミッドシップを採用していたモデルはいくつかあったが、現在はほぼ、フロントエンジン(フロントミッドシップという呼び方もあるが)レイアウトだ。

フィットは苦戦!? ヤリスはビジネス向き!? ファミリー層におすすめはどっちだ

 海外では、現在もちらほら見られるミッドシップ。なぜ国産車は、ミッドシップレイアウトのクルマが少ないのだろうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ