現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱の本格「軽SUV」が復活ッ!? 伝説の「パジェロミニ」“次期型”を大胆予想! ユーチューバーの“カッコカワイイ”CGがとってもリアル

ここから本文です

三菱の本格「軽SUV」が復活ッ!? 伝説の「パジェロミニ」“次期型”を大胆予想! ユーチューバーの“カッコカワイイ”CGがとってもリアル

掲載 更新 93
三菱の本格「軽SUV」が復活ッ!? 伝説の「パジェロミニ」“次期型”を大胆予想! ユーチューバーの“カッコカワイイ”CGがとってもリアル

■「パジェロミニ」復活を大胆予想

 2023年5月にも発売する予定の三菱新型「デリカミニ」。歴史あるデリカのデザインを踏襲した軽SUVですが、三菱には過去に同じ“ミニ”の名前を冠した軽SUV「パジェロミニ」がありました。
 
 2016年にも一度復活の噂があったパジェロミニは今、デリカミニの登場によりその噂が再燃しています。そんな噂の次期型「パジェロミニ」のデザインをユーチューバーの「ジムニーとコザクラインコとポルシェ(以下ジムコザ)」が予想、イメージCGを公開しました。

【画像】三菱の伝説的本格「軽SUV」が復活したら? 「パジェロミニ」“次期型”のレンダリングを画像で見る(100枚)

 パジェロミニは、1994年に登場した本格軽SUV。当時大人気だった本格SUV「パジェロ」のデザインや悪路走破性を踏襲したモデルとして、兄貴分と同様に人気を博しました。

 1998年には2代目が発売されるも、2013年で生産が終了。以後復活を望む声や噂は多く聞かれるも現在まで、次期型は存在せず公式の発表もありません。

 直近では、歴史あるデリカの名前とコンセプトを継承した三菱新型「デリカミニ」が発表されたことなどもあり、次期型「パジェロミニ」が登場するのではないかとSNSや一部メディアで話題となっている中、ユーチューバー「ジムコザ」はそのデザインを予想、イメージCGを作成し、公開しました。

 ジムコザは、次期型「パジェロミニ」について、三菱「ekワゴン」などハイトワゴンのクロスオーバーモデルとして登場すると予想しています。

 イメージCGでは、スズキ「イグニス」のような直線を多用した角張ったスタイリングに、デリカミニでも採用された6連スロットルグリルや半月型のヘッドライトを採用、タフでありながらも可愛らしい印象となっています。

 また、ブルバーを取り付けたようなデザインのフロントバンパー中央部分に「PAJERO」の文字ロゴを配置し、本格的なオフローダーのような雰囲気を醸し出します。

 ジムコザはさらに、次期型「パジェロミニ」が登場すれば、日産版として「サファリミニ」も登場するのでは無いかと予想、イメージCGを作成しています。

 日産「サファリ」といえば、1980年代に登場した本格クロスカントリー車。予想された「サファリミニ」では、サファリのサイドデカールを再現しボディに施すほか、グリルやバンパーに当時の面影を再現したデザインを採用しています。

※ ※ ※

 ジムコザは、イメージCGだけでなく具体的なプラットフォームや発売時期などを、生産の都合やブランド戦略としてのあり方から推測しています。

 現在前述の通り各紙やSNSなどで復活の噂が再燃するも、三菱からの公式の発表はありません。もし発売されればスズキ「ジムニー」ほど本格的でない丁度いいアウトドアテイストの軽自動車として人気を博すかもしれません。

こんな記事も読まれています

新社会人、必見! 2024春 安くていいクルマ、オススメのモデルはこれ!【ホンダ・フリード】
新社会人、必見! 2024春 安くていいクルマ、オススメのモデルはこれ!【ホンダ・フリード】
月刊自家用車WEB
トヨタの6人乗り「ネコバス」に大反響! 毛皮風シートと肉球・しっぽ装備で登場へ 新型「APMネコバス」が3月に運行開始
トヨタの6人乗り「ネコバス」に大反響! 毛皮風シートと肉球・しっぽ装備で登場へ 新型「APMネコバス」が3月に運行開始
くるまのニュース
保土ヶ谷バイパスのICも拡幅! エキスポ開催で大きく変わるぞ横浜「上瀬谷」 環4は立体化へ
保土ヶ谷バイパスのICも拡幅! エキスポ開催で大きく変わるぞ横浜「上瀬谷」 環4は立体化へ
乗りものニュース
ホンダ新型「シティ ハッチバック」発表に反響多数!?「懐かしい」「CM覚えてる」新時代のハッチバックモデルはどんな魅力があるのか
ホンダ新型「シティ ハッチバック」発表に反響多数!?「懐かしい」「CM覚えてる」新時代のハッチバックモデルはどんな魅力があるのか
くるまのニュース
F1で勝つ選手輩出へ。ホンダで戦い続ける佐藤琢磨が伝えたい、“最前線”の争いに求められる突破力
F1で勝つ選手輩出へ。ホンダで戦い続ける佐藤琢磨が伝えたい、“最前線”の争いに求められる突破力
AUTOSPORT web
何食べたら思いつくのかな……80年代、90年代の日産・三菱・ダイハツのカタログ秀逸コピーが凄い!
何食べたら思いつくのかな……80年代、90年代の日産・三菱・ダイハツのカタログ秀逸コピーが凄い!
ベストカーWeb
約1億円のアウディは日本にあった個体でした。「クワトロスポーツ」がなぜ高額落札されるのかの理由を説明します
約1億円のアウディは日本にあった個体でした。「クワトロスポーツ」がなぜ高額落札されるのかの理由を説明します
Auto Messe Web
日産 GT-R【1分で読める国産車解説/2023年版】
日産 GT-R【1分で読める国産車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
スポーツカーの原点「メルセデス・ベンツ SL」70年の輝かしい歴史
スポーツカーの原点「メルセデス・ベンツ SL」70年の輝かしい歴史
AutoBild Japan
来場でミニカー、成約でドラレコ 気付けばあなたもフィアット・オーナーに キャンペーン開催
来場でミニカー、成約でドラレコ 気付けばあなたもフィアット・オーナーに キャンペーン開催
AUTOCAR JAPAN
ウイリアムズも“F1界のトレンド”を追従。シェイクダウンで明かされた2024年マシンFW46の実車で見えたコト
ウイリアムズも“F1界のトレンド”を追従。シェイクダウンで明かされた2024年マシンFW46の実車で見えたコト
motorsport.com 日本版
WRCチャレンジプログラム2期生、ラリー2での2戦目『ラリー・スウェーデン』で完走果たす
WRCチャレンジプログラム2期生、ラリー2での2戦目『ラリー・スウェーデン』で完走果たす
AUTOSPORT web
データシステムの新製品2アイテム。人気のハイマウントリアカメラとTV-KIT&TV-NAVIKITシリーズ
データシステムの新製品2アイテム。人気のハイマウントリアカメラとTV-KIT&TV-NAVIKITシリーズ
カー・アンド・ドライバー
スーパーフォーミュラ、2024年シーズン中にカーボンニュートラル燃料投入か。JRP社長「準備を進めている」
スーパーフォーミュラ、2024年シーズン中にカーボンニュートラル燃料投入か。JRP社長「準備を進めている」
motorsport.com 日本版
ヤマハ MT-10(23-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
ヤマハ MT-10(23-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
バイクブロス
【ロイヤルエンフィールド】正規販売店「ROYAL ENFIELD 大分」「ROYAL ENFIELD 飯田」が新規オープン!
【ロイヤルエンフィールド】正規販売店「ROYAL ENFIELD 大分」「ROYAL ENFIELD 飯田」が新規オープン!
バイクブロス
アクティブのパフォーマンスダンパーに SV650/X用が登場!
アクティブのパフォーマンスダンパーに SV650/X用が登場!
バイクブロス
最強「スープラエンジン」搭載のトヨタ「“商用”クラウン」登場!? 480馬力の爆速仕様! 「速そうには見えない」ヤバすぎ高級車に反響集まる
最強「スープラエンジン」搭載のトヨタ「“商用”クラウン」登場!? 480馬力の爆速仕様! 「速そうには見えない」ヤバすぎ高級車に反響集まる
くるまのニュース

みんなのコメント

93件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

124.1169.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.0154.9万円

中古車を検索
パジェロミニの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

124.1169.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.0154.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村