サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型トヨタ アクアを理解する3つのキーワード、バイポーラ型・快感ペダル・非常時給電モードとはなにか?

ここから本文です

“安くて燃費がいい”はヤリスハイブリッドに譲った!?

トヨタのハイブリッド専用コンパクトカー「アクア」がフルモデルチェンジを果たしました。2011年に誕生した初代モデルのコンセプトは、次の10年を見据えたコンパクトカーでしたから、まさに10年売れ続けるクルマであったのは有言実行といえます。

新型アクア登場! 価格はそのままに燃費や先進性能を向上。家電が使えるコンセントは全車標準に

その意味でも注目の、2代目アクアのコンセプトは「実用的な環境車を持続可能な形でご提供する」というもの。つまり、カーボンニュートラルへ向け、生産から廃棄までのCO2排出量を考えた現実的な解として生み出されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ