サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産「MID4」はなぜ市販されなかったのか!? 幻に終わった和製スーパーカーを振り返る

ここから本文です

■本格的な和製スーパーカーのデビュー

 日産は1980年代の中頃、『1990年までに走りにおいて世界一を狙う』というスローガンを掲げ、これを「901活動」と名付け、プロジェクトをスタートさせました。

これが「プリウス」なの!? 「フェラーリ」そっくりなプリウスが登場!

 この901活動実現に向けて開発されたモデルが、日本市場をターゲットとした「R32型 スカイラインGT-R」、北米市場をターゲットとした「Z32型 フェアレディZ」、そして欧州市場をターゲットとしたのが「P10型 プリメーラ」です。

 この3台は、いまも語り継がれるほどの優れた性能とデザインによって、実際にヒット作になりました。

おすすめのニュース

サイトトップへ