サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2022年F1第6戦予選、ルクレールが今季4度目のポール獲得、フェルスタッペンは2番手から逆転を狙う【F1スペインGP】

ここから本文です
2022年5月21日、 F1第6戦スペインGP予選がカタロニア・サーキットで行われ、フェラーリのシャルル・ルクレールがポールポジションを獲得した。2番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、3番手はカルロス・サインツ(フェラーリ)となった。復調著しいメルセデスは、ジョージ・ラッセルが2強の一角を崩して4番手に喰い込んだ。 角田裕毅(アルファタウリ・レッドブル)はQ3進出を逃して13番手。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン