サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「こんなに綺麗なハチロクが現存するなんて!」走行8万キロの極上カローラレビン!【W-Option JAMBOREE】

ここから本文です

走行8万キロの極上車ベースでレストア+フルチューン!

こんなに綺麗なカローラレビンが現れるとは!

「グリップもドリフトもこなす真紅のトヨタ86」NAに拘る元フォーミュラレーサーの相棒!

この車両を含めて3台のハチロクを所有しているというAE86マニアの河野さん。今回のイベントに持ち込んだのは、その中でも保存用という極上車。走行は実走で8万キロ!?というから昭和60年式とすれば希少な1台と言える。そのため「素手では触らない」「雨の日は乗らない」など扱いを徹底しているそうだ。

だからといってノーマル状態で保存するのではなく、外装からエンジンまでビシッと仕上げたフルチューンスペックだったりするから面白い。

おすすめのニュース

サイトトップへ