サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型フェラーリ ローマで楽しむ“甘い生活”とは?

ここから本文です

フェラーリのニューモデル「ローマ」のコンセプトは“ヌオーヴァ・ドルチェ・ヴィータ(新・甘い生活)”だという。

映画好きの人ならご存知のとおり、『ドルチェ・ヴィータ(甘い生活)』は1960年代のローマを舞台に、上流階級の人々の退廃的な暮らしぶりを描いたフェデリコ・フェリーニ監督の名作。

贅沢なうえにスポーティ! ロールス・ロイス ドーン ブラック・バッジ 試乗記

最初は、そんな映画とフェラーリの華麗なクーペの姿はうまく結びつかなかったけれど、チーフ・マーケティング&コマーシャル・オフィサーであるエンリコ・ガリレラ氏のプレゼンテーションを聞いていると、なんとなくイメージが浮かびあがってきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン