サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 90年代人気車の盗難急増!? GT-Rだけでなく「マークII」なども危ない!? 狙われる理由とは

ここから本文です

■90年代の日本車がアメリカで人気 盗難時に解体される理由とは

 少し古い日本車、とくに1990年代の国産スポーツカーが盗まれて解体され、部品としてアメリカの「JDM」専門店で販売されている例が相次いで見つかっています。狙われやすいクルマを持っている人は、どのような点に気をつけるべきなのでしょうか。

アルファードを超える? トヨタが新型高級ミニバン「マジェスティ」発表!

 JDMとは「Japanese Domestic Market」の頭文字で、右ハンドル、オレンジ色のウィンカー(米国は赤が基本)やドアバイザー、車検ステッカーに至るまで、日本独特の装備や仕様を総称した言葉です。

おすすめのニュース

サイトトップへ