サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「プロレーサーの新たな愛車は異色の軽バン!?」ジムニーの足回りをハイゼットに移植&リフトアップ!【東京オートサロン2020】

ここから本文です

飯田章選手が足グルマに選んだのは想定外の4WDチューンドだった!

単なる軽バンのリフトアップとは一線を画す本気のオフロードカスタム

「1000ps経験者が望んだ究極のストリートBNR34」オールマイティに使える800psのRB26改2.7L仕様!

ダイハツの軽商用車“ハイゼットカーゴ・デッキバン”で、本気の走破性を追求したリフトアップ仕様の登場だ。手がけたのは、4駆チューンの専門ショップ“プロスタッフ”。

注目ポイントは、何と言っても足回りの作り込み。モノコックボディのハイゼットにジムニーの前後アクスルをドッキングした上で、各部のジオメトリーを適正化。

おすすめのニュース

サイトトップへ